人気ブログランキング |

おでかけしたこと

広島へ ☆その二

二日目は平和記念公園内の資料館へ
昔は原爆資料館と言っていたけど正式名称は平和記念資料館と言うのね
本館を今年の四月にリニューアルオープンしたばかりです
広島には今もなお相当数の千羽鶴が届くそうで
その寄せられた千羽鶴を再生紙にした葉書が入場券に添えられていました

d0050290_23145731.jpeg

そして資料館前の郵便ポスト

d0050290_12311562.jpeg

私は今までに原爆を題材にした漫画、小説、映画、アニメなどたくさん見ました
しかし、資料館に一歩足を踏み入れ
その時確かに起きた事、現物を目の当たりにしてかつてないほどの現実感に言葉になりませんでした
資料館では時間に追われる事なくゆっくりと見て回ろうと思っていたので
展示品一つ一つしっかりと解説を読みました
数々の被爆者の遺品や原爆の惨状の資料
なんとも言えませんね

ニンゲンは忘れる生き物
時に忘れることが良い事もあるけれど
戦争の悲惨さだけは忘れてはいけませんね
沢山の人が繰り返しかつてあった現実を見て
平和の尊さを心に刻まなければと思ったよ

ガイドボランティアの方が2016年に当時アメリカの現職大統領として初めてオバマ元大統領が来館してから
欧米からの訪問が飛躍的に増えたと言っていました
影響力のある人が訪れる事、大事なんだよね

資料館の中は全体的には海外の方の方が多く感じました
みんな真剣な面持ちで丁寧に見て回っている姿が印象的でした

資料はフラッシュを使わなければ写真を撮れるのですが
入り口の被爆前と被爆後の広島市の大きな写真パネルを見たら一枚撮った後は
写真を撮る気持ちにはなれませんでした

d0050290_23360784.jpeg

資料館の中から記念公園を見下ろして、、、
毎年原爆の日に平和記念式典が執り行われるのをニュースで見ている場所です

d0050290_23415873.jpeg

公園の中にも沢山の記念碑

d0050290_23430860.jpeg

d0050290_23440888.jpeg

d0050290_23443827.jpeg

そして市内には原爆被害にあった建物の遺構がいくつか残っているのですね
ホテルの近くの袋町小学校も残された一部分が小さな資料館として保存してありました
市内を歩いていても胸が痛むことが多かった。。。

原爆投下の目印はT字形になっていた相生橋が目印になっていましたが実際はこの場所、島医院の上空600メートルで炸裂したのです
建物は瞬時に壊滅し院内にいたと思われる約80人の姿は跡形もなかったとういことです

d0050290_13584211.jpeg

原爆ドームを望みながら元安川を北上して折り返すリバークルーズにも乗ってみました

d0050290_14014471.jpeg

ガイドさんの説明を聞きながら戦争と平和についてどっぷりと考えさせられる日になったけれど
広島に来て良かったと思いました

d0050290_14045184.jpeg




by mamamack | 2019-06-16 23:00 | おでかけしたこと | Comments(0)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31