<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ファミマ

ファミマと言ってもファミリー麻雀のことなんですが、あは
おじいちゃんが麻雀大好きな人だったので
息子たちと友達を交えて時々ファミリー麻雀を楽しんでいました
おじいちゃんが認知症になってしまって麻雀もやらなくなって。。。

義弟が突然麻雀をやろうって言いだして
おじいちゃんの顔を見に行った帰りに麻雀大会開催
義弟に義妹の旦那さま、近所の幼馴染1人とオット
結局みんな麻雀が好きなんじゃな~ぃ

でも久しぶりだし楽しいんだからいいんじゃない♪
頭も多少使うし(爆)

私はお茶出し、ご飯係だったけどあとはのんびりまったり
楽しそうな笑い声が響いていたからいいか♪
10時間もやってたけど💦

d0050290_00012913.jpg
まくちゃん、すりすりふらふら♪
麻雀には興味はないようで(笑)
大昔のお稲荷さん無断飲食事件なども思い出すなぁ。。




[PR]
by mamamack | 2015-01-31 00:02 | ファミリー | Comments(4)

しょーちゃん100歳

まっくすの記事が続いて
これぞわんこブログって趣でありました、あはは

あらま、もう一月も終わってしまう
いろいろ書くこともあるのだけれど
気持ち的になかなかと。。。

さてさて、しょーちゃん100歳になりました!
100歳まで生きるよ、と言っていたからまずは大目標達成だね

100年を生きること
思いを馳せるとクラクラします
やっぱり凄いなぁ。。。

実は昨年のクリスマスに熱が出て
それが上がったり下がったりの状態が続いて
インフルエンザの検査でも陰性だったし肺炎になることもなく
結局ははっきりした原因はなく10日ほど症状が続きました
抗生物質での対応で症状は治まったものの
それがきっかけですっかり寝たきりの状態になってしまいました

食欲もどんどん落ちて痩せて行き
老衰で人生を終えるということはこういうことなのかなという思いで見守っていました
ただ本人に苦痛はなさそうで穏やかに眠っているばかり
揺すったり声をかけたりして起こして少し食べさせるという状態
おじいちゃんの電池も切れかかっているんだなと覚悟したけれど
できれば100歳の誕生日までは頑張れって思っていたんです

家族も覚悟をしたものの
なんとまた食事の時は車椅子に座れるまでに回復したのです!
やっぱりしょーちゃんは凄い
昨日は床屋をしてもらいました
今日はホームからお祝いの花籠をいただきました
元気になったとはいえ会話の反応はますます低下しているので
100歳の誕生日を認識してくれたのかなぁ。。。

こうして自然に枯れて行くのだろうと容易に想像がつくところだけれど
食べる意識があるうちはおじいちゃんが生きようと思っている時間なのでしょう
夢の中で生きているような感じなのだね
でもチューブに繋がれることもなく
苦痛のない穏やかな日々に嬉しく思います

しょーちゃんが分かっても分かっていなくても100歳おめでとうです
お祝いのお花も届いたよ

d0050290_0313971.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-01-28 23:51 | しょーちゃんのこと | Comments(4)

湯たんぽのない冬

まっくすを飼う以前、ワンコと一緒に寝ること
特に、ワンコを布団の中に入れること
とてもじゃないけれど考えられないことでした
だってねぇ。。。

まっくすを迎えた時、当然リビングのケージの中で寝かせました
ところがね、明け方にキュンキュン泣くのです
二階の寝室でオットは全く気が付かないというのに
私はパッと目が覚めます
仔犬に対して久しぶりの母性と言うところでしょうか(笑)
でもすぐに駆けつけてはいけないと我慢我慢。。。
そのうちにまっくすもワンワンと泣き始めます

当時、リビングの隣はおじいちゃんの部屋で
夕べまっくすが吠えていて目が覚めちゃったよとか言われるわけです
当然よね

そんなんでキュンキュンがワンワンに変わるとたまらず早起きして
まっくすをケージから出して遊んであげたりしていたものです
ところがまっくすの方がうわ手
明け方にキュンキュン始まっていたのがだんだん時間が早くなり
夜中に吠え始め。。。もう!!

私も寝不足なうえ眠いものだから
まっくすを寝室に連れてきていとも簡単にベッドに入れ。。。
抱いて寝てみると何の抵抗もなく
可愛らしさと幸福感とで、また爆睡するのでした
驚いたことに最後まで抵抗していたオットが
自分のベッドに入ってきたとニコニコしだしたし、あはは

最終的には寝室にまっくすのベッドを置き寝かせる
まっくすは布団に入りたくなるとツンツンと鼻で布団をつつきます
ほいっと布団を捲ってやるとぴょんと飛び乗って潜り込みます
夏場はベッドに入る時間が短くなったり
冬場は早くから入って来たりと自由気まま

d0050290_17212593.jpg


そんな感じで長年過ごして来たのですが
一年前に全盲になってから夜中に部屋を確認するようにウロウロするようになり
ベッドに入りたくなっても自分で飛び乗れないので抱っこして乗せてあげる。。。
暑くなるとベッドから降りるのだけれど
飛び降りる決心をするまでベッドの上をウロウロする。。。
ベッドの下にはクッション用として布団マットを敷いているのだけれど
やっぱり気になって起きて降ろしてやる。。。
当然私がとても寝不足になってしまって
それ以前に加齢によるものでしょうか睡眠障害気味だったものだから
本当に辛くなってしまって
2か月ほど前からまっくすはリビングで寝るようになりました

もともと爆睡状態のまっくすを抱いて二階の寝室に連れて行ってたので
リビングで寝ること自体は問題ないのです
夜中に吠えるかなと思ったりしたけれど全く平気
夜遅くまで使っている床暖房の温もりがあって
毛布に潜り込んで朝までぐっすり寝ています
時々毛布や敷物が散らばってウロウロした気配がする時もあるけれど
リビングの動線は熟知しているので安心です

ちょっと寂しがるかなと思っていたので拍子抜けです(^^;
そんな訳で13年ぶりに湯たんぽのない冬を過ごしています
お昼寝は相変わらず湯たんぽ付だから我慢しよう

d0050290_1722442.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-01-17 17:21 | まっくすのこと | Comments(4)

ちょうど一年

まっくすが全盲になってちょうど一年です
急に眼圧が上がって視神経が圧迫され失明したわけだけれど
水晶体脱臼で動いている水晶体の位置で微かに見えたり見えなかったりと
とても不安定な目の状態が続いていたので
その時も完全に失明したとは信じられず
また房水を抜いたりステロイドの注射をしたり何かしらの処置で落ち着くのではとも思いました
でも、まっくすの立ちすくんだまま震えている様子に
今までにない不安感や恐怖が見て取れ
今回の症状は今までとは違うと思ったのも確かでした

結果的には光も感じることができない全盲になってしまったわけだけれど
ちょうど一年がたち
去年の不安な日々を思い出します
散歩にも出たがらずこの先の生活を思って
どうしたらいいものかと私もとても気持ちが沈んでいたっけ

その頃は1年後の生活はちょっと思い描けなかったのだけれど
ちゃんと元気に1年過ぎました
徐々に徐々に見えない生活にも慣れ
今の生活が日常になりました

散歩して食べて寝て甘えて。。。
家の中や庭では自由に動き回っています
それはもう上手に動いています
震えることも全くなくなりましたよ
凄いよね~。

可哀想な場面も多々あるのだけれど
そんなこんなも笑いに変えながら
のんびり過ごしましょう
でも目の治療が終了して憂いがなくなった分
もうちょっとアクティブに過ごしてもいいかな

d0050290_0352020.jpg


数か月まったく登らなかったソファーの上にも
自由に上り下りしています
やっぱりこの場所が好きなんだね
[PR]
by mamamack | 2015-01-17 00:35 | まっくすの目のこと | Comments(2)

眼科卒業!!!

今日は今年初のまっくすの眼科受診日
眼圧22
50前後で高止まりしていた眼圧が下がっていました

診察台に上がる前から先生はまっくすの目を見て
いい感じですね!と言って
画像診断ではもうこれで大丈夫、目薬終了ですと!!
要するに眼球が機能を終えて萎縮傾向になり始めたということです

とてもびっくりだけど
本当に嬉しくて。。。
長い長いまっくすの目との戦いは終わりました

12月に入って少しづつまっくすの目の浮腫感がなくなってきて
これはいい兆候かなとも思ったりまだ油断できないかなと思ったりしていて。。。

まっくすの左目はちょうど一年前に視神経が切れ全盲になりました
視力のない目でも器官としての眼球が緑内障末期症状を起こし
眼科で経過観察と降眼圧剤キサラタンの点眼が必須だったのです

私は視力のない眼球機能の終わりとしては一番いい形で終わったことに本当にほっとしています
高眼圧で痛みがあるのではないかという心配
このまま目の浮腫が進み牛眼になって瞬きもできなくなるのではないかという心配
全身麻酔のできないまっくすが眼球摘出などこの先の治療の心配
すべてが終わったことになります
まっくすにこれ以上の苦痛がなくなること
こんなに嬉しいことはありません

今後についてお尋ねすると
もう少し委縮するでしょうと
そうするとドライアイ気味になる場合があって
目ヤニや瞬きが気になるときは目薬を出しますので
症状があればいつでも来院すれば大丈夫ですよと

先生にこんなに可愛くておとなしくてお利口な子はいませんよと褒められ??
治療中はいつもいい子だったねと褒められ??
ちょっと胸がいっぱいになりました

眼科卒業です♪

まっくす頑張った!
おめでとう!!

d0050290_045470.jpg


思わず記念撮影(笑)

d0050290_0115163.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-01-10 00:05 | まっくすの目のこと | Comments(23)
2015年も明けました
皆さま、お健やかに新しい年をお迎えのことでしょう

我が家ものんびり新年を迎えました
元旦は全国的に寒かったけれど東京もとても寒くて
一歩も外に出ないのも食べてばかりいる身にはナンだしと
新井薬師寺まで初詣
寒くてついつい急ぎ足でのんびり散歩な感じではなかったけど
こんな寒い元日だったらきっとお参り並んでいないよねって思ったら
なんと長蛇の列!
やっぱり日本人は期間限定信心深いというか勤勉というか真面目なんだな

冷えたので甘酒❤
なんと境内で復興市をやっていて
思わず仙台牛タンつみれをパクリ

オットに持たせて今年の初詣の写真これ1枚(爆)

d0050290_0302535.jpg


さて、まままさんのひつじ
め~め~ ひつじ♪

撮影会
逃げるひつじ
追いかけるままま

d0050290_0324759.jpg


ふてくされるひつじ

d0050290_0355498.jpg


寝るひつじ

d0050290_0364166.jpg


やっぱり野原に放牧して撮ればよかったよね
我が家のモデルひつじ、協力的じゃないもん??

d0050290_0371163.jpg


こんな相変わらずなまく家ですが
まったりのんびり平和に過ごせればなと思っています
今年もよろしくお願いいたします

ままま&まっくす

d0050290_0444313.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-01-04 00:37 | 季節のご挨拶 | Comments(10)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30