「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

さようなら2013

2013年ももう数時間を残すだけになりました

1月に実家の父が亡くなり
正月明けに帰省し、葬儀に帰省し、四十九日、母の三回忌、お盆、父の一周忌、、と
今年も6回の気仙沼行があって
震災後のこの三年今までの人生のなかで
一番色々と思い煩うことの多い月日でした

立て続けに亡くなった両親の事もさることながら
被災した故郷へ帰省の度に感じることが再生への希望や喜びよりも
喪失感の方が私にとって重かったのでしょう

でも私の心にも春を待ち焦がれるような気持ちが芽生えてきて
2014は明るく楽しく過ごすのだと決めました

夏ごろには食欲も気力も落ちて心配だったしょーちゃんも
食欲もりもりで元気に年を越します
1月には99歳になります
凄い凄い♪

まっくすも目の問題を抱えながらも元気
ここのところの気力の高さに嬉しい日々です

振り返ればいいこともたくさんあった2013年

今、紅白歌合戦を観ながらこの記事を書いています
あまちゃんの ”おら、紅白さでるだ” で久しぶりに嬉しくなって
続く Dreams Come True の ”さあ、鐘を鳴らせ” には
私の高校の合唱部が吉田 美和さんと一緒に歌いました
あ~、元気が出るな♪

喪中につき、新年のご挨拶は失礼いたしますが
みなさま今年も拙ブログにお越し下さり
仲良くしてくださってありがとうございました

来る2014年が平和で幸せに満ちた年でありますように
良いお年をお迎えください

28日にお餅つきをしました
機械が(笑)
妹と義妹にも配りました
お姉さんらしいことしました、あはは

d0050290_22365572.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-31 21:45 | 季節のご挨拶 | Comments(10)

Merry* Christmas !!

さ~て、まくちゃん
今年も撮影会ですよ♪

恒例行事のようなものだけれど
同じことを今年も出来ることを感謝して

まずは大まじめに
およふくがパツパツなのは見ないふりしよう(笑)
そーだ、ガウンと言うことにしよう(爆)

d0050290_022562.jpg


眉の白さでサンタ帽がますます似合うでしょ

d0050290_03040.jpg


みなさまのところにも素敵なクリスマスが訪れますように。。

d0050290_073684.jpg


d0050290_092557.jpg


More
[PR]
by mamamack | 2013-12-25 00:03 | 好き好きクリスマス | Comments(10)

通院記録ー12/24眼科

今年最後の眼科検診でした

年末で混んでいるかなと覚悟して行ったらそれほどでもなく
と言ってもこの眼科獣医さんはいつも混んでいて
今日も待合室で一緒だった方は川崎から、横浜から、埼玉からと。。。
我が家はとても近くにいい獣医さんがあったことラッキーです

実はここの所、また見えていると確信できる様子があって
でもちょっと半信半疑な感じではあったものの
黒目に水が溜まって濁っていたのが少しクリアになってきた感じはしていたのです

診察で前回の状況がかなり改善されていると!
画像診断からも見えていますねと!
そして診察室の中で歩行チェック
機材や椅子などを上手にすり抜けながら私の所に来ます
先生や看護師さんたちからわあ~、と歓声が上がります

これは感ではないですか?とお尋ねしたら
慣れない診察室の中で一度もぶつからないのは見えている証拠ですと

やったね、まくちゃん♪

動いている白濁した水晶体の位置によって見えたり見えなかったりする状況は以前と同じ
でも水晶体が奥に納まっていてくれれば多少見えるという前の状況に戻りつつあります
今日も眼球にステロイド注射の処置で終わり
どうぞこの処置の効果が続きますように!
急変がなければまた一か月後の検診

目の事で一喜一憂な感じではあるけれど
まっくすの目は見えるか目を失うかのギリギリの攻防のさなかです
今日の診察結果は私にとって何よりのクリスマスプレゼントでした

d0050290_23544740.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-24 23:53 | まっくすの目のこと | Comments(4)

その後の毛糸玉

暑いさなかにひざ掛けでも編みましょうと
記事にしたのがこちら

やっぱり編み上げていなかった、、、えへへ
太い糸で重いし穴だらけで温かくない
こりゃ、ひざ掛けには駄目だ。。。で、放置中

でもね、放置したらこのままの姿で
あっというまに何年も経ってしまうからね
しまい込まないでなんとかクッションカバーサイズまで編んじゃいましょう
と決心したけど最後の詰めが甘いのよね
がんばれ、わたし

d0050290_23455692.jpg


と、やりかけのまま
また見つけた糸でアミアミ中
とっても柔らかくて綺麗な糸だけれど細い
スヌードでも編みましょう

d0050290_2349522.jpg


綺麗な糸なのでシンプルにガーター編み
ひたすら表編みの根性系
芸のない根性編みだけれど嫌いじゃない
ひたすらアミアミ・・・・
テレビを見ながらピッタリな作業ね
ここ数日はフィギアスケートを観ながらアミアミ

(おや、編み初めの写真とカメラ違いで色がだいぶ変わってます
上の写真の方が実物色)

d0050290_23561974.jpg


大ちゃん、良かった♪
[PR]
by mamamack | 2013-12-23 23:44 | まままの刺繍 | Comments(6)

暇つぶし

まっくす、年を取って来て
あまり固いものは歯に悪いかなと
最近避けていました

夏にスペアリブを骨ごとやって
その時、歯が欠けてしまったと
私が勝手に勘違いしてしまって。。。

先月獣医さんで歯のチェックをしていただいたら
ちゃんと歯は揃ってますよと言われてほっとしたのでした

久しぶりの馬アキレス
カミカミカミカミ・・・・

d0050290_0214479.jpg


まっくす、ボール遊び以外に興味のない子だから
暇そうに見えて仕方がない(笑)
暇つぶしにもってこいだね

d0050290_0241514.jpg


大きいので途中で止めさせようと思っていたけど
三分の一くらいで飽きちゃったみたいでやめた。。。
以前は途中で取り上げるのが大変だったのに、と寂しくもあり。。

またあげるね

d0050290_0265048.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-23 00:27 | まっくすのこと | Comments(0)

台座

我が家もクリスマスグッズを出し
ツリーも飾り
クリスマスソングのCDをかけたり
一人でクリスマスモード高めてます(笑)

ところで我が家のツリー
生で行きたいところだけれどイミテーションです
でね、飾るたびに気になるんです
ここのところ↓

d0050290_072237.jpg


ステキじゃなくて気になるんだけれど
そこが時期モノ
二三週間で片づけてしまうものだもの
気になっているうちにお仕舞

何をいまさらですが
今年は思いついたの

そうだ!
うちには大工がいるじゃない!!

台座を作ってくれたまえとリクエストしたら
お仕事早かったわ♪

せめてせめて私がペンキを塗りましょうぞ
家にあったペンキでいいね
茶色が良かったかな。。。ぶつぶつ。。。

d0050290_0143017.jpg


完成♪
ほれほれ、まくちゃんそこにお座りして

d0050290_016138.jpg


うんうん、やっぱり台座があった方がいいね♪
あとはピカピカ付ければ完成ね

どんと来いクリスマス、って、、、
サンタさん、我が家に来る予定ないらしい。。

d0050290_0201636.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-17 00:20 | 好き好きクリスマス | Comments(12)

カレンダー

帰省したら買ってこようと思っていたのがこれ
気仙沼漁師カレンダーです

プロデュースが気仙沼つばき会という女性のグループ
撮影は藤井保さん
企画・制作がサン・アド
という素晴らしい写真カレンダー
売り上げは寄付になります

とにかく写真が素敵
漁師さんたちがかっこいい

震災で失ったものも多いけれど
たくさんのご縁で色々なプロジェクトに超一流の人たちが参加してくださっています
やっぱり一流の方々のお仕事は
企画力、発信力に引きつけられる力があります
忘れてしまうのは簡単なこと
でも様々な方法で気仙沼をアピールし続けることが大事なのかな
がんばれがんばれ

来年一年海の男たちのカレンダー楽しみます♪

本当はこちらから買ってと言いたいです(笑)

d0050290_012442.jpg


我が家の来年用カレンダーもう一つ
TATE美術館で買ってきた L.S.LOWRY

d0050290_0233418.jpg


これに予定とメモ書き用に定番のカレンダーをもう一つ買ってと

我が家の来年のカレンダーこれで決まり

d0050290_0254139.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-11 00:26 | みなと気仙沼 | Comments(0)

黄色

紅葉はとっくに終わり冬に突入の気仙沼から帰ってきたら
哲学堂公園の銀杏、真っ黄色

暦の上ではDecember♪ なのに(笑)
やっぱり東京は暖かいんだね

d0050290_0411396.jpg


綺麗だなぁ
散り始めたころの黄金色が好きなのよ

d0050290_042770.jpg


まっくすはクンクンばかりで紅葉を愛でる趣味はないようで。。。

d0050290_0415746.jpg


d0050290_0473287.jpg


でも一応記念写真ね

d0050290_0442524.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-09 00:43 | 近所ふらふら | Comments(8)
今回の気仙沼滞在中のあれこれを

被災した地区に入ると
かさ上げ工事のために土盛りした台形の土地がぽつぽつと出来てきました
地面を上げる訳だから大変なこと
将来的に盛った地盤と言うのは強度的に大丈夫なのかななんて心配してしまう

d0050290_23285194.jpg


ネットワークオレンジで焼き芋を買ったら
新聞紙で手作りしたバッグに入れてくれた
可愛い♡

おや、これは地元気仙沼の三陸新報だね
思わず記事の内容を読んでしまいます

d0050290_23411050.jpg


気仙沼を支援し続けて下さっている俳優の渡辺謙さんが出資してオープンしたカフェ
K-portに行ってきました
世界的な建築家の伊東豊雄さんの設計によるとても寛げる気持ちのいいカフェです
ロゴは灯台から照らす光が K の文字を作っていて
気仙沼のKと、謙さんのKを表しているのかな
気持ちがこもっています

d0050290_23502163.jpg


場所は気仙沼の内湾すぐそば
当然今回の津波で被災した場所です
気仙沼の内湾の防潮堤問題もあって
問題提起をしているのだろうなと勝手な想像をしています

海のそばで仕事や商売をしてきた人たちにとって
高い防潮堤に囲まれた海の気配・表情の見えない暮らしと言うものはどういうことなのか
いや海のそばにいながら
海の見えない生活を強いられることの方が不自然なのでは

ちょうど大島からのフェリーが帰ってきました
なんていい景色でしょう!!

防潮堤計画がこのまま進めばこの景色は見えなくなるのです
国の方で見直しの動きが出始めてきたのに期待中

謙さん、ありがとう♡
丁度この日は気仙沼にいたようですが年賀状用の写真撮影のため外出中とのことでした
残念!
いいお写真撮れたかな

d0050290_03852.jpg


大谷海岸のはまなす海洋館にお友達と集まりました
ここは高校の一年後輩のホテルです
想像を超える大変な被害にあいながら同じ場所に再建
彼女の並々ならぬ努力と地元愛にただただ頭が下がります
どうぞどうぞたくさんのお客さまが集まってくださいますように

d0050290_014366.jpg


そして私の大事なお友達
彼女も持てる物すべてを流されてしまいました
震災から1000日
彼女はやっと新しい家を手に入れましたよ
お祝いに家庭訪問です
海のそばで生まれ育った彼女
やっぱり海の見える場所は離れられなかったのね
でも今度は高台から見える海です
良かった良かった本当に嬉しかったよ

d0050290_0265326.jpg


気仙沼の鹿折地区に流されてきた共徳丸の撤去作業も終わりました
もう跡形もないのね
保存の是非は今更ながらの事になってしまったけれど
共徳丸の近くの復興商店街の売り上げへの影響はかなり深刻なようです
やっぱり悲しいことではあるけれど
観光バスが立ち寄り注目され人が集まり支えられているのね
何もないところには誰も来ないのだな

d0050290_0114672.jpg


陸前高田市のやぶやに蕎麦を食べに行ったついでに
奇跡の一本松を見に行きました
何度も通りかかって見ていますが
松の木の下まで行ったのは初めてです

d0050290_23512546.jpg


ここはかつて高田松原と呼ばれ
7万本もの松が植えられた防風林帯
何度も遊びに来たところ
子供たちとも海水浴に来たっけ

d0050290_23535241.jpg


気仙沼の被害も大変なことながら
陸前高田は地形的に町に山が迫っていないために
視覚的に見渡す限り何もなくなってしまった光景が広がっています
今は土地のかさ上げ工事まっただ中

しかし見渡す限りの土地をかさ上げするって、、、
気が遠くなります

この橋は山を切り崩して土を運ぶための運搬橋
山から延々とこの橋を作っている途中です
完成したら全長どのくらいのものなのでしょうか

d0050290_014380.jpg


この一本残った松の木も最終的には生き残れずにレプリカになってしまいました
何とも言えない気持ち

d0050290_0154222.jpg


でも高田の人たちにとって7万分の1の奇跡の木に変わりがないのでしょう
希望と未来への復興のシンボルとして見守ってほしい

d0050290_0181648.jpg


美しい海水浴場と延々と続く松原が広がった風景
とても想像もつかない景色になってしまいましたが
いつかいつかまた松原が再生され美しい海岸線になりますように

d0050290_0215265.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-06 23:29 | みなと気仙沼 | Comments(4)

一年

父の一周忌法要で帰省してきました

1/19が命日なのだけれど
正月明け早々の法事になってしまうし寒い時期でもあるしと言うことで
早めの12/1に執り行いました

去年も11月には父に会いに帰省したのよね
今頃はまだ確かにいたのにな
そしてこの頃から症状はどんどん悪化していって
辛かった日々もまだまざまざと思い出します
ちょっと自分でも持て余してしまう感情でもあるのだけれど
大震災後の怖さと喪失感と絡み合っているような気がしています

ふとしたことで悲しみが蘇ると
連鎖で色々なことを思い出して堪らなくなるのは
まだまだ続いているけれど

あの寒々とした凍り付いた1月の日々を思うと
今回の気仙沼は寒いながら毎日いい天気で
すっきり晴れ渡った青空を見ていると
悲しみが一つ次の段階に行ったように感じました
そういう意味で回忌というのは大事なものなんだな

d0050290_1114670.jpg

[PR]
by mamamack | 2013-12-06 01:12 | みなと気仙沼 | Comments(0)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31