<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

想い

生島 淳著 気仙沼に消えた姉を追って   読み終えました。

内容に入り込めば一日で読み終える文字数の本です。
それが、行きつ戻りつ中断しつつ読み終えるのにかなりの日数がかかってしまいました。

d0050290_22103986.jpg


気仙沼出身のスポーツジャーナリスト生島 淳さんのお姉さんは東日本大震災で津波の犠牲になりました。
お兄さんはフリーアナウンサーの生島 ヒロシさんです。
私と小・中、そして高校が合併したので高校も同窓ということになります。

ー3月11日の午後、津波が奪い去っていったもの。。。。
故郷を飛びだして25年。
行方の分からなくなった姉を捜す時間はそのまま、気仙沼を知る旅となった。ー

こちらで生島さんが自著を語っています。

遺体番号236。
お姉さんが名前を取り戻すまでと、気仙沼という稀有な街において人々の人生が描かれています。
誰にでも語られるべき人生のドラマがあるということに気付かされます。
そしてその人生半ばにして積み重ねられてきたものが根こそぎ失われてしまう悲しさ。
悲しいなんてものじゃないです。

私にとってこの悲しみは何なんだろう。
3・11以前の気仙沼は私の大好きな出身地であり実家もあり友達もいて。。。
しかしながら両親と家族が住んでいるから。。という位置付けに徐々に移ってきていたように思います。
なのにこの災害で受けた衝撃というのは、私にとっての故郷がいかに大きな存在だったのかと自分自身驚くほどの思いでした。
3月末に帰省した時に感じた無力感。
自分は物見遊山の招かれざる客のような存在にも感じました。

ー自分は仕事を通じて震災を追体験することを望んでいるようだった。
気仙沼で育った人間にとっては、震災を直接体験していないことが負い目になっていた。
私は追体験することによって自分に免罪符を与えているのかもしれなかったし。。。。ー

本文中のこの箇所を読んで、私もそういうことかなと近い感情を覚えました。
ともかく私は本当に気仙沼が好きだったんだなと気づきました。
故郷の情報を追い求め一喜一憂応援し続けている日々です。

私の悲しみはかなり後を引いてしまいました。
震災と母の死は関連付けられ同時に思い出されます。
瓦礫に埋もれた街、棺の並んだ様子や被災地の空気感、火葬までの長かった日々、どんなふうに感じながら過ごしたのかさえも思い出せない有様、ちょっと情けないくらいに参りました。
あの惨状が常に頭の片隅に残っているのです。

そして今年はまっくすの眼が見えなくなったこと、オットの体調不良の時期もあったし、お友達のワンちゃんがたくさん亡くなったり、おじいちゃんの介護も本格的になって。。。
どれをとっても悲しく、深く思い煩うことが多い年でした。

皆様にはこの一年、たくさん励まして頂きました。
ありがたかったです。
本当にありがとうございました。
私の2012年は明るく元気に前向きにです!
そうしたいなと心から思います。
そして引き続き被災地に心を添わせて、私にできることをしていきたいと思っています。

皆様、良いお年をお迎えください。
そして来る年が平和に満ちた年になりますよう心からお祈りいたします。
[PR]
by mamamack | 2011-12-30 23:22 | 季節のご挨拶 | Comments(2)

12月の京都

たくさん写真を撮ってきたので少し載せておきましょう。
気の向くままにフラフラと、この感じいいよね~♪なんて話しながら歩いて来ました。

ホテルの近くの南禅寺。
絶景かな絶景かなの三門を見上げてはぁ~っ。
境内には琵琶湖疏水が流れる水路閣があります。
日本人だけで作り上げた近代文化遺産とも言える水路だそうです。
琵琶湖から京都市内まで水を運んだんだね、凄いな。

d0050290_0174176.jpg


太い梁に太い柱。
圧倒されるような建築物に惹かれます。    知恩院

d0050290_22521219.jpg


祇園さんと親しまれている八坂神社。
この朱がいつも雰囲気があるよなと思わせられます。

d0050290_231633.jpg


二年坂、産寧坂、ねねの道と東山の小道がスッキリ見えるのは電信柱が土中に埋められているんですね。

d0050290_2393721.jpg


北政所が秀吉のために建てたお寺、高台寺。
ねねの道から山門をくぐって、、、このコースも大好きです。

d0050290_23411093.jpg


空いている12月とはいえ清水寺に来ると様相は一変、とても賑やかです。
感覚的には日本人より外国人のほうが多い。

d0050290_23503827.jpg


見上げても見下ろしても絵になりますね。

d0050290_23512081.jpg


オットは土台などの木の組み方に興味があるみたいです。
梁を組んだ組手に全部、雨の腐食避けに傘が付いているのだと。。。凄いですね。

d0050290_23545423.jpg


京都の3日間は歩いていると寒さは全く感じなく過ごしました。
東京に戻ったら寒波がやってきて、雪の金閣寺の景色をニュースを見てびっくりしました。
こんなにいい天気だったのに。

d0050290_03539.jpg


石庭があまりにも有名な竜安寺。
石の配置から七・五・三の庭とも呼ばれているそうですが、作り手の作意や意図を読み取ろうなんて無意味。
ただただぼーっと眺めるだけ。

d0050290_0131945.jpg


d0050290_0133917.jpg


d0050290_0135348.jpg


まさに鬼瓦。
かっこいいなぁ。。

d0050290_0195325.jpg


二条城は徳川の権勢が偲ばれますね。

d0050290_0293230.jpg


二条城は高校の修学旅行で見学して以来。
あの頃の記憶としてものすごく大きなお城というイメージがインプットされていましたが。。。
違ってた(笑)

d0050290_0325029.jpg


ホテルの庭園にはすでに門松が飾られていて

d0050290_0334750.jpg


食べ物も美味しいし、12月の京都、いいっ♪

d0050290_0343771.jpg


photo by ままま@自分撮り。。。ぶはは♪

d0050290_0445210.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-28 00:12 | おでかけしたこと | Comments(0)

Merry Christmas to you!

みなさまに素敵なクリスマスが訪れますように♪

     愛をこめて  ままま&まっくす

d0050290_021781.jpg


d0050290_022962.jpg


d0050290_024275.jpg


この華やいだ素敵な季節を相変わらず無気力に他人事のように過ごしてしまいました。
何の飾り付けもしなかったまく家。
深く深く反省です。

せめて、宿泊した京都ウエスティンホテルのクリスマスツリーを♪
[PR]
by mamamack | 2011-12-25 00:06 | 好き好きクリスマス | Comments(0)

そうだ!

京都行こう♪

だっておじいちゃんが1週間もショートステイ取れたんだもん。
年末だけどいいじゃない。
きっと空いていてのんびり観光できるから、京都行こう♪

d0050290_043784.jpg


3日で5万歩も歩いて

d0050290_054122.jpg


ちょっぴりだけ残った紅葉を愛でたり

d0050290_063660.jpg


お寺もたくさん見たし

d0050290_071125.jpg


神社もたくさんお参りしたし

d0050290_07355.jpg


街並みもたくさん眺めたし

d0050290_020880.jpg


路地も覗いてみたし

d0050290_0172994.jpg


オットさん、参考物件がいっぱい

d0050290_0165527.jpg


ともかくこんな空いていていいのかしら

d0050290_0102675.jpg


やっぱり京都はいいな

d0050290_014359.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-24 00:10 | おでかけしたこと | Comments(2)

真綿色した

シクラメン。
大好きという訳でもないのに、この時期になると買っちゃうのね。

今年こそは上手に咲かせようと毎年思うのだけれど。。。
へたくそ^^;

そして今年こそはと、、、やっぱり思うのでした。

d0050290_2322660.jpg


d0050290_2322263.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-18 23:22 | お花のこと | Comments(4)

やれやれ

工事完了。
二週間ぶりに足場と覆いが外されすっきり♪

まくちゃん、しんどかったねぇ。
ママもちょっとストレスだったよ。
ごくろうさん。

d0050290_2251236.jpg


ドアにリースを飾って今年のクリスマス飾りはこれでおしまい。
それでもちょっぴり気分はUP♪

近所のイルミネーションも今年は寂しいね。
節電ということなのかな。
キラキラは心が浮き立つんだけれど。。。

d0050290_22571482.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-18 22:57 | いろいろなこと | Comments(4)

不意打ち

この体勢のバランスの危うさ。。。

ドンと不意打ちでいたずら。

あわわと慌てふためく姿が可笑しくて、またドンとつついてしまうのでした♪

d0050290_0142344.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-17 00:13 | まっくすのこと | Comments(4)

分け魚

気仙沼よりマグロ。

分け魚のお裾分け。

美味し美味し、かなり美味し。

美味しそうに見えなかったら私の写真のせいです。

マグロが好きなのは私にも唐桑の遠洋漁業漁師魂の血が少し流れているからかな。

d0050290_073625.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-17 00:07 | おいしいもの便 | Comments(2)

通院記録

季節のくくりでは冬ではありますが。。。
まっくすのカユカユは落ち着かず。
ステロイドもギリギリの量で様子を見ているものだから、ワサワサと掻いています。

エイッとステロイドを休薬してしまえばどんな状態になるかな~、と思い巡らすところだけれど、痒みがある状態で休薬するのも決断できず。。。

それでも年間を通しての状態で言えば冬場は落ち着いている時期だからと、ステロイド(プレドニン)は2週間かけて止め、抗ヒスタミン薬(アタラックス)に変えてみることにしました。

抗ヒスタミン薬は効くかどうか怪しいところですが、数種類ある中で効果の出るものがあればラッキーです。
ステロイドのような副作用の強い薬じゃない所が安心です。

☆服薬記録
12/10~  アタラックス1日2回1錠ずつ。
        プレドニン、減薬しつつ併用~休薬へ。

d0050290_0244515.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-12 00:24 | からだあれこれ | Comments(4)

籠の鳥

まく家、12月に入ってから外装の洗浄及び塗装工事が入っています。
早々に雨の日が続いたりして時間がかかっています。

まあ、鬱陶しいったら!

家の中から見たらこんなだもん。
家の中の光線、グリーンであります(笑)

d0050290_2330046.jpg


すべての窓は養生シートが貼られ外の様子がわからず。。。
ちょいと無菌室内にいるみたいな状態。

まっくすは何かが起きているのに外の全体像がつかめず、ちょっと落ち着かず。

d0050290_23433148.jpg


高圧洗浄の日は洗車機の中にいるみたいで尻尾が入りっぱなし^^;

作業員の方の影に吠え、屋根の上を歩く音に怯え、庭から聞こえる会話に怒り、、、、
足場を伝うスパイダーマンのような気配に神経をとがらせ、、、
庭きには出られず、、、とまあ、可哀想な状態。

でもひとしきり怒った後は諦めてふて寝です。

d0050290_2343067.jpg


一日に数回庭に出てトイレをしたりチェックしたりも出来ず、まくちゃん困ったねぇ。
落ち着かない日々はもう少し続きそうだ。

唯一のいい点は、年末の外回りの大掃除はこれでOKってことね(爆)

d0050290_23493553.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-12-10 23:53 | いろいろなこと | Comments(2)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31