「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やっとなぁ~♪

やっとな~、やっとやっと♪

夏の終わりの風物詩、高円寺の阿波踊りを見に行ってきました。
今年は節電と夜間の非常時対応が難しいということで初めての昼間の開催です。

隣の駅なのでブラブラ気軽に出かけました。
年々年々大きなお祭りになってきて凄い人でした。
帰りなどは高円寺駅は入場規制するほどでタクシーで帰りました。
阿波踊りを見るのは大好きだけれど、人混みは大嫌い、困ったな。

お祭りはわくわくと心浮き立つものがありますね♪

d0050290_2354563.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-29 23:54 | おでかけしたこと | Comments(0)

指定席

まくちゃんや~ぃ!

暑くても寒くても豪雨でもやっぱりそこだね。

d0050290_2350393.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-27 23:50 | まっくすのこと | Comments(2)

もも

がんばる福島を応援しているお友達から桃が届いた。

なんと立派な!

なんたる幸せ!

あぁ綺麗。。。

d0050290_2335344.jpg


もも、好きだぁ~~♪

d0050290_23313173.jpg


応援してます。
がんばろう福島!
[PR]
by mamamack | 2011-08-27 23:31 | おいしいもの便 | Comments(0)

×××

お盆帰省したときにまた一日姉と母の洋服整理しました。
なにしろあるわあるわ。。。。^^;
家の中に物置に納戸に、ありゃりゃ。。
要するに捨ててないってことです(爆)

姉がどんどんクリーニングに出し被災したお友達やたくさんの方にもらっていただきました。
それでも新しい場所を開けると出てくる、どんだけ~。。
私も母の身につけたものを残したくて数点持ち帰りました。
母はオデブちゃんだったからデカサイズ、だから数点。
大事にしよっ。

そんなわけで何でも取ってあったものだから色々出てきます。
懐かしいオンパレードであります。
前回もわ~わ~きゃっきゃとかしましくお片づけだったけど、今回も姉と二人でかなりゴミ袋が出て清掃局に持ち込みました。

で、ハハの抱え込みコレクション箱の中にあったのが私の中学の時の夏休みの作品。
わあ、クロスステッチだ!
記念にパチリ。

d0050290_2353368.jpg


この頃が原点だったのですかね?
でもこれ以降刺した覚えはないけれど。。。

ひとしきり懐かしがってゴミ袋に入れようとしたら姉が記念に持ち帰ろと。
でもばっちいのよ。
とりあえず洗ってみたけどやっぱりシミが。。。
捨てようとしたら姉がまっくすのケージにでも敷きなさい!と。
持ち帰りました。

そんなこんなで久しぶりに刺したくなって新作始めました。
なかなか時間が取れないけど楽しいです。

d0050290_002486.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-26 00:00 | まままの刺繍 | Comments(2)

帰省あれこれー其ノ二

お盆に入っちゃうと食べられないからと帰省した夜は庭でホルモンパーティ。
昨今のB級グルメブームで有名になった気仙沼ホルモンだけれど、子供の頃から食べなれた美味しさです。
山盛りの千切りキャベツと一緒に食べるのよ。
実はホルモン系は苦手だけれど気仙沼のは別よ(笑)
各家庭でご贔屓のホルモン屋があるのだけれどちなみに我が家の御用達は南部屋です。
気仙沼に行かれた方、これはお勧めですぞ♪

d0050290_23523659.jpg


お盆に作る料理の一つにのっぺい汁があります。
気仙沼地方は里芋ではなくてサツマイモが入るのです。
東京ではのっぺい汁食べないから私にとって田舎のお盆の味です。
大好き♪

d0050290_23582630.jpg


そして母が亡くなった時期はまだ欲しい物が手に入らず、もちろん仕出しなども出来ずに苦労したけれど、今回居酒屋などもぼちぼち営業再開できていたり、7日日にこんな仕出しも取ることが出来て感激しました。

d0050290_02946.jpg


お菓子屋のうつみさんも営業再開おめでとう♪
こんなお菓子が売ってたよ。
でもおじいちゃんに買って帰ったのは茶まんじゅう。

d0050290_052144.jpg


ドライブ好きな父の気分転換に付き合って種山高原で風の又三郎に会ってきました。
高原は爽やかで気持ちいい♪

d0050290_072949.jpg


水沢江刺に行ってまた鉄器を見てきました♪

d0050290_092711.jpg


平泉は門前を通り抜けただけ。
世界遺産に登録され、なんだか街の中が綺麗になってました。
なんども訪れたところだけれど、今度改めてじっくり見てみよう!

今回の帰省もなるべく気仙沼でお買い物しようと思っていました。
でもまだ水産加工品のような毎年買って帰っていたものは何もありません。
せめてと阿部長商店のフカヒレスープを買いました。
復興を願ってやみません。

今回の震災後、書店では震災の写真集がたくさん出版されています。
ついつい立ち止まっては見入ってしまいます。
見たくない気持ちと見ておかなければという気持ちが交差します。
私は読売新聞社の全記事掲載の本を買ってあります。

気仙沼で地元の新聞社の三陸新報社発行の記録集を買ってきました。
地元の新聞社なので丸ごと気仙沼市と南三陸町の記事です。
知っている場所、水に浸かった親戚の家、救助を待つ友人、、、どの写真も重いです。
でもまぎれもない私の故郷。
次世代へ教訓として記憶が語り継がれますように。

d0050290_030136.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-20 23:53 | みなと気仙沼 | Comments(2)
いやぁ暑いですね!!

来週には気温も下がるようですがどうでしょうか。
朝は早起きして散歩頑張ってます私。
去年の夏までは気温の下がった夜にもおにぃ2が散歩に連れだしてくれてたんだよなぁ。
今年は夜の散歩はまったく見えなくなっちゃうので止めてます。

その分、家の中でボールで遊んだりしているけどやっぱり運動不足だね。
久しぶりにアキレス。
首を右に曲げたり左に曲げたり、、、橋幸夫みたいだ(爆)
食べ終わったらハアハアと息遣いが荒かった~。
一生懸命食べたんだね。
結構運動効果があったみたい、あはは。

d0050290_233426100.jpg


d0050290_233436100.jpg


d0050290_23344885.jpg


d0050290_2335482.jpg


d0050290_23351689.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-17 23:35 | 季節のご挨拶 | Comments(2)

ごぅです。

我が家のごぅちゃん。
二階のごぅちゃんはお花畑のような花数と、20個以上の実が成りました。
1苗からなので凄いよね。
だけどね、ちっとも大きくなりません。
実家から戻ってきたら大きくならないうちに熟しすぎて黄色くなってました。

自己分析でありますが、実が付きすぎて大きくならなかったんだと思う。
でも十分観賞用として楽しんだからいいわ♪
ちびごぅちゃんもちゃんと刻んでサラダに入れて食べました。

一階のごぅちゃんは実は現在6個だけれど、正しく立派に育ってます。
チャンプルにして食べました♪

初めてゴーヤを食べたときは苦さにビックリしたものだけど、今ではそのまま調理しても全然苦く感じないの。
食べ慣れたから?それともゴーヤが改良されてあまり苦くなくなったの?なんて考えながら食べました。
明日はゴーヤのてんぷらだな♪

d0050290_23162878.jpg


でかごぅちゃんと、ちびごぅちゃん。
おっぱい飲んでるウリ坊みたいだ~♪

d0050290_23182039.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-17 23:18 | 食いしん坊 | Comments(2)

帰省あれこれ

気仙沼の被災現場は瓦礫撤去も進んでいるとは言え、基本的な街づくりに関してはなんとも先の見えない状況です。
地盤沈下した港周辺、魚市場は突貫工事で嵩上げして再開したとは言え水産加工工場はどこも稼働できていません。
このままでは港の水揚げ量がどんどん他の港に移ってしまいます。
相当の計画的な港づくりが必要だよね。

d0050290_2304071.jpg


港に係留してあったイカ漁漁船に思わずがんばれ~とエールを。

d0050290_2341278.jpg


この被災した船を残して周辺を災害記念公園にするという構想も発表されています。

d0050290_2355724.jpg


陸前高田の高田松原でたった一本残されて有名になった松。
この近所に両親のお友達がたくさんいて、震災当日も遊びに行っていたハズでした。
当日父が帯状疱疹で体調が悪く出かけられなかったことが幸いしました。
もし出かけていたら。。。想像するのも恐ろしいことです。

高田松原の被災した松の木の京都五山送り火での使用についての二転三転。。。
結果的には悲しい思いが残りました。
それを成田山新勝寺で護摩お焚き上げに使用しようと発表した件にも抗議が起きていると。。。
悲しい思いが広がります。

私は最初から地元で迎え火を焚いて送って。。それが一番いいのにと思っていました。
でも京都で焚いていただくことによって嬉しかったり有り難かったり癒されたり、そんな人がいるのならそれもいいのかなとも思ったんだよな。
なかなか難しい問題でありますね。
福島原発から高田松原までの距離を考えると。。。推して知るべしですよね。

今夜平泉で被災各地の瓦礫が送り火として焼かれました。
平泉の大文字、、、とても綺麗でした。

d0050290_23261424.jpg


松だけではなく、海水につかった杉はあちこちで赤く立ち枯れが目立ってきました。

d0050290_23283684.jpg


家の中ではハエとの戦い、うえ~ん。。
必ず誰かがハエたたきを持ってスタンバっております(笑)
子供の頃に見たハエとりリボン、わあ、お久しぶりです。
実はハイトリリボンが正式名称だったの!?
しかしね、ハエさん凄いわ。
くっつかないって!!
連絡網で情報交換しているに違いないと思われます。
姉によると季節によってハエの種類が変わってきているとのこと。

d0050290_23351043.jpg


前回来たときにも支援物資がとどいたりしていたけれど、、こんな支援物資も。
久留米市の皆さん、有難く使わせていただいてますよ~♪

d0050290_23465343.jpg


まあ、そんなこんなあるけれど。。

d0050290_23353951.jpg


↑これはイオンで撮ってきました。
丁度営業再開(全面ではないけれど)したところです。
地元人にしてみれば大きな喜びです♪
喪服売り場が広くて充実していて、、、こんなことも異常で悲しいね。
[PR]
by mamamack | 2011-08-16 23:02 | みなと気仙沼 | Comments(2)

帰省

母の新盆供養のため帰省してきました。

気仙沼地方の独特の風習として新盆の家庭では8月7日に(なのかびと呼びます)お坊さんが家に来て読経してくださったり、親戚・縁者の方などがお焼香に来てくださるというとても大事なそして忙しい日なのです。
今年は新盆の家庭が多いからお寺さんも大忙しだろうなとは思っていました。
やっぱりねという感じでお寺での合同供養に変更になり、出席も一家族3人までということでした。
どこのお寺さんも同じような状況だったようです。
でもお寺さんでは20人ほどのお坊さんが集まっての読経は大迫力だったそうです。

大勢のお客様がお焼香に来て下さり、入れ替わり立ち代わりという状況でゆっくり話も出来なかったけれど色々な方にお目にかかれました。
友達も来てくれて嬉しいことでした。

久し振りにお会いしてもどうしても話題は震災関連の話になってしまうけれど、今回は震災時のことよりも今置かれている状況や将来の話題が多かったです。
でも将来については堂々巡りで不安たっぷりな状況の中、少しづつ前に進んできた感じがしました。
避難所暮らしだった知り合いは皆仮設住宅に移っていました。
もとの店舗や住居跡が特区に指定されてしまうと自由に建て替えや売買も出来ず見通しも立たず。。。ほんとうに大変です。

いつも帰省すればいるところにいるはずの母がいないのは寂しいものですね。
仏壇に写真が飾ってあるのがなんだか違和感がありましたよ。
でも被災地一帯では各地でいろいろな鎮魂の行事が行われていて、穏やかに仏様を迎えることが出来ました。

d0050290_0272674.jpg


実は今年は14日に物故祭という大切な行事があって出席したかったのだけれど、五日間の帰省予定をなのかびに合わせて帰省したので出席できませんでした。

丁度12日付の朝日新聞に私たち気仙沼中学校21回生の記事が出ています。
クリックでもう少し大きくなるから読めるかな。。

なんだかとっても特別な気持ちになったお盆帰省でした。

d0050290_035416.jpg

[PR]
by mamamack | 2011-08-14 00:33 | みなと気仙沼 | Comments(8)

我が家の記録

我が父、若い頃からギター、ハーモニカが上手でした。
そして、当時の田舎の家庭には珍しく子供とよく遊んでくれる父でした。
多分、自分が遊びたかったんだと思う(笑)

特に今で言う所のハイキング(そんなハイカラな呼び方はしなかったよなぁ。。)
歩け歩けと歩かされそんな時にたくさんの歌を教わりました。
懐かしいな。

そんな万年青年のようだと言われた父も84歳。
7年前には肺癌という大きな病気も克服しています。

母は歌がとっても上手だったんです。
しかも人前で歌うのが好きなのね(シンジラレナイ・・)
老人が老人慰問で歌ってるなんて私たちは笑っていましたが。
それがね、私、デジタルで記録してなかったんだ~!
残念無念・・・

そうだ、父のハーモニカは残しておこうと今回の帰省時に撮りました。
折しも母の新盆供養。
いろんなこと思い出しちゃうね。
でも父が元気にまだまだハーモニカが吹けることがとってもとっても嬉しいです。

家族の記録用に撮った動画であります。
お見苦しい点、多々でありますが聴いちゃってしまった方はごめんちゃいです。
しかも4曲もであります。
適当にスルーでお願いしますね。

☆みかんの花咲く丘




☆山小舎の灯



途中、我が家から見える景色。
真下は津波で氾濫した気仙沼大川。
左手の畑の先は気仙沼湾。正面に建設中の警察署。右手に野戦病院化した市民病院です。
真正面は国道45号線、まっすぐ南下すれば隣町南三陸町。
背中方面に北上すれば隣の市陸前高田。
眼下の景色は平和そのものに見えますが、直接海が見えないこの地区も半倒壊、浸水、押し流されてきた瓦礫に埋もれました。

☆丘を越えて



☆湯島の白梅


[PR]
by mamamack | 2011-08-12 16:10 | みなと気仙沼 | Comments(6)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31