カテゴリ:おでかけしたこと( 103 )

上田行

まくにぃさん、ロンドンでNHK大河ドラマの真田丸にハマっていると
小さい頃から日本史が大好きで父親と歴史話をするのが大好きな子でした

そんなんで上田に行って来たいなと言う
それじゃオットも一緒にまっくすも連れて車で行こうかと予定をしたら雨、あらま

香港から戻った夜に一日空いているのは明日しかないから上田に行ってくるとまた言います
さすがに疲れているから新幹線にしなさいと言ったら早速調べて
大宮から上田まで新幹線で1時間足らずだと
オットがまっくすを見ていてやるから一緒に行っていいよという事で
まくにぃと私の上田行
私ぜんぜん真田丸にハマってないけれど^^;

まくにぃさん、朝ご飯は駅弁食べたいと

d0050290_14564982.jpg


ご飯を食べたらもう上田・笑

d0050290_14572441.jpg


上田は見たいところがほとんど城址公園にかたまっていて
しかも駅から近いので便利でした
城址へ向かう途中の上田高校校門
藩主屋敷の門がそのまま使われているという日本一格式のある校門だそう
周りはお濠で囲まれていて渋くてカッコいい校門でした!

d0050290_1525175.jpg


真田神社にお参りして

d0050290_1531541.jpg


今どきはこういう注意書きも出さなきゃいけないのね

d0050290_1524916.jpg


上田城は関ケ原合戦後に破却されてしまいましたが
南北櫓と櫓門は残されています

d0050290_15103297.jpg


d0050290_15104992.jpg


d0050290_15111159.jpg


城址公園、市立博物館、NHK大河ドラマ館と見て廻りふむふむ
ドラマではちょうど関ヶ原の戦いの放映があったばかり
結構団体観光客多かったですよ

d0050290_151129100.jpg


さて歩き疲れて一休み
まずフローズンいちごを好きなだけカップに入れる

d0050290_15173549.jpg


粉砕して練乳をかけてアイスクリームを乗せてくれるのね
これはこれは美味しいね♪
まくにぃさん、これはイギリスでやったら絶対流行るのにと
イギリス人はいちご大好きだからねと

d0050290_15195971.jpg


お昼はまくにぃさんがロンドンの上田高校出身の友達にラインで美味しいお蕎麦屋さんを教えてもらっていた刀やさん
今どきはいろいろ便利ね

城址公園は観光客で賑わっていたものの町は他所の地方都市のごとく閑散として。。。
でもね、お蕎麦屋さんに着いたら突如行列ができていて驚いた

d0050290_15275282.jpg


うちは蕎麦の量が多いですよとお聞きしたので私は小盛り、まくにぃ普通盛りでこの量!!
美味しゅうございました♪

d0050290_15302499.jpg


一日のんびり信州の雰囲気楽しんで
帰りの新幹線でビールを飲んで
峠の釜めしを夕飯に買って帰りましたとさ

歴史のお話全くなしでごめんなさい^^;
[PR]
by mamamack | 2016-10-11 15:11 | おでかけしたこと | Comments(0)

また月が替わっちゃった

すっかり思い起こせばなブログになってしまいました
元気だけど元気じゃない、あは
なんかいろんなことをする気力がないというか。。。
重症な訳ではないので単なる老化現象だと思う

本当に色いろな場面で老化を感じることが多くて
老化は仕方がないとしても認知症になったらどうしましょなんて
ついつい心配してしまうほどボケてまーす(^^;

そんな訳で思い起こせば
末廣亭で寄席、渋いよね~

d0050290_2374433.jpg


近くの新宿と言うこともあって通りかかるたびに一度観てみたいと思いながら一度も入ったことがない
オットはなかなか面白いというので連れて行ってもらいました

d0050290_23115919.jpg


漫談、講談、手品に物まね、もちろん落語などなど
これね、昼から夜まで延々とやっていますからね
御贔屓が出来たらさらに楽しいのかも

ここの所落語ブームらしいのね
素人さん落語も結構盛んらしいのですってね
そんなこともあるのかな、ともかく若い方も結構入っていて満席でしたよ
伊勢丹の地下でお弁当買って行ったけど
やっぱり3時間くらいで疲れちゃうもんだわ
でもまた行ってもいいかな♪

d0050290_23181393.jpg


代々木ビレッジの青空植物園見に行きたいねって
植物好きの妹と以前から話していたのですがやっと行きました

d0050290_23274518.jpg


代々木ビレッジについては下のリンクを見てもらった方が速いと思う(これ丸投げね) 
世界中の珍しい植物を見ながら食事も出来て楽しいところです
勝手にもうちょっと広いと予想してました~^^;


d0050290_23263882.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-10-06 23:18 | おでかけしたこと | Comments(0)

カキ氷

8月の最後の週巣鴨に出かけました

d0050290_15184289.jpg


台風一過のあちちな日
こんな日を待っていました♪

d0050290_1521827.jpg


というのも目的はかき氷
ハビママとあんみっちゃんとかき氷食べに行こうって
約束してたからなんです
そういえば今年初のカキ氷だな

昨今、天然水から作ったカキ氷が人気でこちらも評判のお店の一つ

d0050290_15243174.jpg


評判のお店と言うのは忍耐もいるもので並んで待って食べるカキ氷なんですよね~
でも美味しかったよ♡
私は私的大道の生いちごミルクであります
ゆっくりおしゃべりして楽しめる店だったら2杯は行けそうよ

d0050290_15303897.jpg


もちろん巣鴨のとげぬき地蔵にもお参りして

d0050290_1533766.jpg


中高年の方に交じって気になるところをなでなでして。。。
いやいや、どっぷり違和感なく巣鴨の似合うお年頃です、あはは

d0050290_1535455.jpg


結構真剣に吟味しちゃったもん赤いパンツ

d0050290_15381397.jpg


結構居心地いいかもね、巣鴨
結局たっぷりお喋りに興じた楽しい一日でした

d0050290_15371038.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-08-30 15:15 | おでかけしたこと | Comments(2)

下谷散策

長いこと東京に住んでいても降りたことのない駅
歩いたことのない町はたくさんあって
下谷あたりもその一つ

下谷は台東区の町名であり旧東京市の下谷区の範囲を示す地域名である、とな
あんみつちゃんの案内でハビママさんと3人で下谷散策
日暮里の駅で待ち合わせました
オットの家系のルーツは同じ台東区の浅草だけれど
私は日暮里の駅で下車したのは初めて
初めての町を歩くのはワクワクします

まず谷中霊園を左側に見ながら坂を上ります
谷中霊園の中もゆっくり見たら面白そうですよ
徳川慶喜はじめ有名な人のお墓がたくさんありますね
この近辺お寺さんもたくさんあります

d0050290_07974.jpg


まずはとっても人気な薬膳カレーのお店で
行列ができる前に早めの開店同時のランチ
薬膳カレーのお店じねんじょです

d0050290_094345.jpg


昭和感が溢れてます

d0050290_0103765.jpg


私は五穀米の野菜薬膳カレー生姜トッピング
汗をかきかき美味しかった~!

d0050290_0121872.jpg


特に目的もない街歩きが楽しい♪
谷中商店街有名ですね
何が有名かってこの”ゆうやけだんだん”からの夕焼けの景色が絶景なんですよ
私は何度かテレビで見ました、あは

d0050290_0154717.jpg


この町は猫で有名なのね
路地を歩くと猫ちゃんが
そして猫ちゃんのショップやらギャラリーやらたくさん
こんなオブジェもちらほらあって探して歩くのも楽しいかもね

d0050290_0195891.jpg


街歩きを楽しんでいる方もたくさん見かけるし
もちろん外国に人にも面白い町なのでしょう
レトロな感じのお店やアートな雑貨屋さんセレクトショップなど
覗きたくなるお店が点在していて飽きない散歩です

d0050290_0241688.jpg


こういう飲食やさんの路地を覗いた先に見えるビルとのコントラストが面白いのね

d0050290_026016.jpg


中野屋で佃煮を買ったり

d0050290_0272486.jpg


いせ辰で団扇を買ったり

d0050290_0281412.jpg


d0050290_0282847.jpg


昔懐かしい駄菓子屋でお土産買ったり

d0050290_0294088.jpg


もちろん一休みしながらたっぷりのお喋りも楽しんで
楽しい下谷散策でした♪

d0050290_0305158.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-07-14 00:30 | おでかけしたこと | Comments(2)

感動の切り絵

数日前、付けていたテレビで中野という言葉をキャッチして
画面を見たらSouMaさんとおっしゃる切り絵作家さんが紹介されていて
それまで私は全く知らない作家さんだったのだけれど
ちらっと観た作品の緻密さに驚いて
たまたまその個展が地元の中野で開かれているという事だったので観てきました

凄いです!!

d0050290_12481951.jpg


例えばこの作品

d0050290_12484176.jpg


中心部を大きく撮ってみると

d0050290_12492230.jpg


あまりの手作業の緻密さと美しさに圧倒され
これも

d0050290_1250304.jpg


中心はこんなですよ!!
あわわわ。。。

d0050290_1251339.jpg


感想も何も。。。
だた凄い、綺麗とちょっとポカンとしてしまいました

d0050290_1252105.jpg


この作品を彼女は切り絵用カッター一本のみで作業されるそうです
気が遠くなりそうな作業だけれど
自分にとってはそんなに大変ではないと仰って

d0050290_12542590.jpg


独学で自分の世界を作り上げる感性
素晴らしい作家さんをまのあたりにしました

d0050290_12563346.jpg


これからもっともっと活躍されることでしょう

d0050290_1257323.jpg


SouMaさんの経歴はこちら

d0050290_1258025.jpg


お写真ブログに載せていいですかとお尋ねしたら
どうぞとニコッ、カメラ目線いただきました

d0050290_12591094.jpg


綺麗なものを見るのはいいですね

d0050290_12593615.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-06-21 13:00 | おでかけしたこと | Comments(6)

高山

二泊三日最終日は高山散策です
写真ばかりたっぷりですが(*'▽')

観光案内所でいただいたパンフによりますと
飛騨高山はかつて徳川幕府の直轄地で飛騨の交通・経済・文化の中心として栄えてきました

d0050290_1140433.jpg


江戸時代初期には整備されたという町並みは山深い地にひっそりと佇みながら”江戸の粋と京都の雅を併せ持つと讃えられるほど美しく趣がありますと、、、ふむふむ

d0050290_11433740.jpg


出格子の連なった古い町並み、高山祭り、ひっそりと渋い佇まいの町、、、
私の高山のイメージはこんなでした

d0050290_1149928.jpg


ところが高山はかなり開けた観光地!
凄い賑やかで修学旅行や遠足生もたーーくさん
聞こえる会話はほぼ外国語

d0050290_1152591.jpg


古い町並みはとても綺麗に手入れされていて
家の前にはみんな植物をさりげなく飾られ素敵です

d0050290_11581192.jpg


高山市の人口は10万人
広さは東京都ほどもあるそうでそのほとんどは山ですとおっしゃっていたけど
想像していた小さな町とは違っていましたよ

d0050290_1154995.jpg


それでも古い町並みのあるエリアは観光客で溢れているけれど

d0050290_11562220.jpg


ちょっとメインの通りを外れると途端に静かでゆっくり歩けます

d0050290_11591499.jpg


高山陣屋を見学しました

d0050290_127324.jpg


高山陣屋は江戸時代の役所
全国に唯一現存する郡代・代官所だそうです

こういうことにも使われているのね

d0050290_12103014.jpg


でも結構印象に残ってしまったのが

d0050290_1211367.jpg


d0050290_12111730.jpg


日下部民芸館も見学しました

d0050290_12192866.jpg


両替商をしていたという日下部家
江戸時代の建築様式そのままの見事な住宅でした
家の裏にある蔵の内部さえも素晴らしいこと!

d0050290_12241550.jpg


そして高山祭屋台会館も見学
現在高山の屋台は12台、この屋台は現代の技術ではもう制作不能なのだそうですよ
ちなみに値段は付けられないと
数年前に修理したある屋台は修理代8億だったとか。。。凄いのね~
お祭り本番が見てみたいなと思ったけど人ごみを考えると無理だなぁ

d0050290_12304291.jpg


飛騨牛コロッケを食べたり

d0050290_12312395.jpg


絶品トマトジュースを飲んだり

d0050290_12314670.jpg


一休みしたり

d0050290_12321968.jpg


帰路、乗り換えの名古屋で夕食用に名古屋の駅弁を買って
飛騨路の旅おしまい
最高のお天気で楽しい3日間でした

d0050290_1233447.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-05-13 11:34 | おでかけしたこと | Comments(2)

白川郷

早朝から朝風呂を楽しんで朝ご飯をしっかり食べて
これまた温泉宿ならではの極楽タイム
旅館の朝ご飯はいつもの倍は食べているような気がする

d0050290_22143713.jpg


下呂の町は昨日見たのでこの日はすぐに高山に向かいました
ワイドビュー飛騨号で1時間弱
前日に名古屋から飛騨号に乗った時からとにかく外国人の乗車率が高くてびっくりなほど
GW直後で日本人が少なかったのかどうか、、、
下呂、白川郷、高山と日本人以上に外国人が多くて国際的な観光地なんだなと実感
というかこれからはこういう光景が普通ということなんだね

d0050290_22251128.jpg


宿に荷物を預けて高山の町をざっと見て歩いて
まずは昼過ぎに事前に予約していたバスツアーで白川郷へ

高山ー白川郷間のバスを調べていたら路線バス運賃と半日ツアー料金がほぼ同じ値段!
だったら宿まで送ってもらえるし車内で観光案内してもらえるしと事前に予約していたiSite高山ツアーを利用しました
国際色豊かなツアーで日本語、英語、その他いろいろな言葉でガイドしてくれます
片道1時間、ほぼ送り迎えだけのツアーなので気軽です

まずは白川郷の集落が見渡せる展望台へ
新緑が綺麗!!

d0050290_22363681.jpg


豊かな自然に囲まれて遠くにはまだ雪の被った白山連峰です
とにかくガイドさんがこの時期一番の好天気と言うだけあって見晴らしグッドであります

d0050290_2242382.jpg


白川村の中でも最も多く合掌造りの家が残る萩町です
ほら、集落の中をたくさんの観光客が歩いているのが見えます

d0050290_22441212.jpg


みんな撮影ポイントなのね、あはは

d0050290_22542463.jpg


それから集落で1時間半の自由行動
小さな集落なのでのんびり一周しても十分な時間でした

d0050290_2252376.jpg


白川郷・五箇山の合掌造り集落群が世界遺産に登録されたのが1995年だそうで
保存維持も大変でしょうがとてもきれいな集落です

d0050290_22531330.jpg


d0050290_22571492.jpg


山藤が綺麗

d0050290_2305042.jpg


d0050290_2314717.jpg


この集落の中で公開しているお宅が3軒あってその中の神田家に入ってみました
いまだに毎日薪で囲炉裏に火を入れているということで
囲炉裏を使うということが家の殺菌効果や維持に欠かせないのだとか
ドクダミのお茶をご馳走になりました

d0050290_2394927.jpg


神田家は江戸後期に石川県の宮大工により10年の歳月をかけて建造されたそうです

d0050290_23101663.jpg


一度見てみたいと思っていた白川郷の合掌造りの家
やっと見ることが出来ました♪

d0050290_23104316.jpg


d0050290_2331171.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-05-12 22:11 | おでかけしたこと | Comments(0)

のぞみは西へ

駅弁好きな私達夫婦
東京駅で駅弁を選ぶところからテンション上がります

d0050290_14373441.jpg


その昔JR西日本に”ひかりは西へ”というキャッチフレーズがありましたが
今回はのぞみは西へであります

d0050290_14394665.jpg


8日に40回目の結婚記念日だった私達
40ねん、、、クラクラします
かなり古い人になってしまったなと実感もします

ちょうど温泉行きたい熱が高まって来ていたオットと
連休明けに出かけてきました
2泊三日の飛騨路、まずは高山線ワイドビュー飛騨号に乗って

d0050290_14483865.jpg


オットは大昔に二度飛騨路は来たことがあって私は初めての地
名古屋乗り換えでは子供が小さかった頃犬山城と明治村に行ったけど、、、
全然方向が違うのね、と全く土地勘のない地域です

飛騨の自然の中新緑が本当に綺麗で綺麗で

d0050290_154491.jpg


下呂駅に迎えに来ていた旅館の送迎バスに荷物だけ預けて
ブラブラと温泉町をゆっくり楽しみながらお山の旅館まで散歩しました
ちょうど午前中の雨が昼過ぎからあがって来たようです
気持ちのいい季節です

d0050290_1564815.jpg


下呂温泉の旅館、湯之島館は昭和六年に建てられた建物が有形文化財に指定されています
和洋折衷の昭和モダンな造りの建物は外観、内観ともに面白い
古いものが好きな人にはなかなか趣のあるいいお宿と言うところかな

d0050290_15133452.jpg


d0050290_15222335.jpg


下呂温泉は日本三大温泉の一つと言われているけれど
とても静かな温泉街でほっとしました
温泉は無色透明でまったく癖がないのね

d0050290_1532117.jpg


ほぼ貸切に近い大浴場と展望露天ぶろを楽しんで
ビールとワインをいただきながらゆっくり夕飯をいただいて
絵にかいたような温泉の醍醐味を味わいました♪
飛騨路の売りは飛騨牛に朴葉味噌、どこのお宿もこれは外せないようです

d0050290_15331366.jpg

[PR]
by mamamack | 2016-05-11 14:35 | おでかけしたこと | Comments(6)

鎌倉を歩くⅡ

お久しぶりな鎌倉大仏さん
やっぱり外国の観光客の多いこと

d0050290_011856.jpg


おだやかないいお顔です

d0050290_015492.jpg


オットが撮る↑の写真を撮るツマ(笑)

d0050290_032935.jpg


そして長谷寺で観音様を拝観

d0050290_061956.jpg


北鎌倉駅から長谷までのハイキングコースは心地の良い疲れ具合というところ
紅葉真っ盛りだったらもっと綺麗だったかなぁ

d0050290_064634.jpg


d0050290_063391.jpg


途中でお茶休憩したりしてお昼はランチタイムギリギリの2時半に飛び込みました
地元のお友達に教えていただいたレストラン
とても開放的で気持ちのいいこと
スタッフがみんなとても感じが良くて気持ちがいい

d0050290_0202714.jpg


デッキ席の真横を江ノ電が走ります
食事とコーヒーをのんびりと楽しんで

d0050290_0232630.jpg



鎌倉でお買い物をして
たっぷり楽しい一日でした

万歩計アプリWalkerによると本日
17420Steps
13.413km
442.9kcal でありました

[PR]
by mamamack | 2015-11-17 00:04 | おでかけしたこと | Comments(2)

鎌倉を歩く

久しぶりに鎌倉を歩いてきました
出発はここからです

d0050290_051792.jpg


鎌倉はウオーキングしながら見て回れるコンパクトさともちろん雰囲気の良さで大好きな場所
でもまっくすを飼ってから湘南ドライブのついでに鶴岡さんに詣でたりする程度で
一日鎌倉歩きは久しぶりの事

d0050290_0113079.jpg


鎌倉宮での薪能を観て鎌倉にたった一度泊まったこと
子供たちをたっぷり歩かせたのはどのコースだったかな
そういえば若いころ気仙沼の父とも来たっけ
前回こんな風に鎌倉を歩いたのは何年前だった?
等々いろんな思い出話をしながら歩きました

コースは北鎌倉駅から銭洗弁天→鎌倉大仏→長谷寺→江ノ電長谷駅

d0050290_0243519.jpg


紅葉には一週間ほど早いと言われたけれど行楽の季節
子供たちの遠足組にたくさん出会いました

d0050290_0265460.jpg


おお~、まだダリアが咲いているねなんて見上げたり気持ちのいい散歩です

d0050290_0282686.jpg


子供は山道も走るんだよね

d0050290_030060.jpg


しかしこのハイキングコースはお散歩気分ではすまない結構ながっつりハイキングコースでありました??
日ごろプールで鍛えているから楽勝だったけどね、あはははは。。。。。??

d0050290_0335953.jpg


ハイキングコースは人もまばらだったのが
銭洗弁天さんはやっぱり観光名所、賑わっています

d0050290_0362468.jpg


d0050290_0373081.jpg


そしてお金を洗う
隣にいた同年代の女性があら紙のお金も洗うのねと驚かれたけど
その方は宝くじを洗ってた、あは
よし、洗ったお金で年末ジャンボ買おう!!
って、強欲だなわたし

d0050290_0435476.jpg


続きます
[PR]
by mamamack | 2015-11-12 00:19 | おでかけしたこと | Comments(0)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31