カテゴリ:まっくすの目のこと( 45 )

デキアイ

うわ!
可愛い格好で寝てる❤

d0050290_1652143.jpg


この腕の折り方なんてたまんない!
なんて思っちゃって
写真まで撮っちゃって。。。

いつもと一緒にただ寝ているだけなんですけど??

飼い主バカっぷりもどうしようもないレベル

d0050290_1655116.jpg


ここのところ眼球ろうが進んで来て
眼球萎縮とともに目ヤニも増えて来ました
涙成分の目薬を点して目の周りを拭いたり
潤してあげてます

それにしても可愛い、えへ

d0050290_16581697.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-03-19 16:58 | まっくすの目のこと | Comments(4)

ちょうど一年

まっくすが全盲になってちょうど一年です
急に眼圧が上がって視神経が圧迫され失明したわけだけれど
水晶体脱臼で動いている水晶体の位置で微かに見えたり見えなかったりと
とても不安定な目の状態が続いていたので
その時も完全に失明したとは信じられず
また房水を抜いたりステロイドの注射をしたり何かしらの処置で落ち着くのではとも思いました
でも、まっくすの立ちすくんだまま震えている様子に
今までにない不安感や恐怖が見て取れ
今回の症状は今までとは違うと思ったのも確かでした

結果的には光も感じることができない全盲になってしまったわけだけれど
ちょうど一年がたち
去年の不安な日々を思い出します
散歩にも出たがらずこの先の生活を思って
どうしたらいいものかと私もとても気持ちが沈んでいたっけ

その頃は1年後の生活はちょっと思い描けなかったのだけれど
ちゃんと元気に1年過ぎました
徐々に徐々に見えない生活にも慣れ
今の生活が日常になりました

散歩して食べて寝て甘えて。。。
家の中や庭では自由に動き回っています
それはもう上手に動いています
震えることも全くなくなりましたよ
凄いよね~。

可哀想な場面も多々あるのだけれど
そんなこんなも笑いに変えながら
のんびり過ごしましょう
でも目の治療が終了して憂いがなくなった分
もうちょっとアクティブに過ごしてもいいかな

d0050290_0352020.jpg


数か月まったく登らなかったソファーの上にも
自由に上り下りしています
やっぱりこの場所が好きなんだね
[PR]
by mamamack | 2015-01-17 00:35 | まっくすの目のこと | Comments(2)

眼科卒業!!!

今日は今年初のまっくすの眼科受診日
眼圧22
50前後で高止まりしていた眼圧が下がっていました

診察台に上がる前から先生はまっくすの目を見て
いい感じですね!と言って
画像診断ではもうこれで大丈夫、目薬終了ですと!!
要するに眼球が機能を終えて萎縮傾向になり始めたということです

とてもびっくりだけど
本当に嬉しくて。。。
長い長いまっくすの目との戦いは終わりました

12月に入って少しづつまっくすの目の浮腫感がなくなってきて
これはいい兆候かなとも思ったりまだ油断できないかなと思ったりしていて。。。

まっくすの左目はちょうど一年前に視神経が切れ全盲になりました
視力のない目でも器官としての眼球が緑内障末期症状を起こし
眼科で経過観察と降眼圧剤キサラタンの点眼が必須だったのです

私は視力のない眼球機能の終わりとしては一番いい形で終わったことに本当にほっとしています
高眼圧で痛みがあるのではないかという心配
このまま目の浮腫が進み牛眼になって瞬きもできなくなるのではないかという心配
全身麻酔のできないまっくすが眼球摘出などこの先の治療の心配
すべてが終わったことになります
まっくすにこれ以上の苦痛がなくなること
こんなに嬉しいことはありません

今後についてお尋ねすると
もう少し委縮するでしょうと
そうするとドライアイ気味になる場合があって
目ヤニや瞬きが気になるときは目薬を出しますので
症状があればいつでも来院すれば大丈夫ですよと

先生にこんなに可愛くておとなしくてお利口な子はいませんよと褒められ??
治療中はいつもいい子だったねと褒められ??
ちょっと胸がいっぱいになりました

眼科卒業です♪

まっくす頑張った!
おめでとう!!

d0050290_045470.jpg


思わず記念撮影(笑)

d0050290_0115163.jpg

[PR]
by mamamack | 2015-01-10 00:05 | まっくすの目のこと | Comments(23)

通院記録ー7/11眼科

大型台風が関東にやってくる!という日に
どんぴしゃりと眼科に予約を入れておいたもので
どうしたものかと思っていたら台風がそれてくれたおかげでピーカン
なんと待合室に誰もいないという幸運が待っていました

ここのところ悪いなりに安定しているというか
目の事を書き続けるのもしんどいなと思ったりもするけど
まあ、記録メモとしては便利なこともあるしね

今日は眼圧55

角膜が厚くなって来ていて機能が失われつつあるということでした
角膜が厚くなってくると眼圧が高めな傾向があるということだけれど
いずれにしても痛がる様子が見えないので
このまま目薬キサラタン点眼で様子を見ていくしかないという結論

機能が失われていく過程で眼球萎縮の方向に行けばいいのだけれど
牛眼の過程があって萎縮へ向かうのはちょっと困るなと私は思っていて
その辺のことは牛眼の傾向が出たら考えましょうと言うことになった

改めてレ-ザー手術で房水の流れを止める処置の件を聞いてみたけれど
やっぱり100パーセント保証できる処置ではないみたい
確実に最終処置になり得ないのであればやっぱり選択できないな
もう少しまっくすが若かったら考えたかもしれないけど

そんなんで充血があったりちょっと見ていて辛い状態の時もあったりするけれど
しばらくこんな状態で推移しそうです

d0050290_0344689.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-07-11 00:13 | まっくすの目のこと | Comments(0)
昨日の記事の補足になってしまいますが。。。

私が希望しているまっくすの目の最終処置の方法は
目に大量のステロイド注射をして目の機能を終わらせてしまうというものです
これは一日入院で様子を見ながら数回行うようです
眼への部分麻酔での処置で痛い処置かなというところが気になるところだけれど
痛みはないとおっしゃる
そして徐々に眼球が委縮していくそうです

まっくすは前回の義眼手術で術中に不整脈が起きて
今後の全身麻酔は無理と言われています
なので最終処置と言っても選びようがなく
この処置が最善の方法だなと私は思っているわけです

でもこの最終処置をしていただきたいと言うと
最後の手段だからもう少し様子を見ましょうという方向の話になってしまう。。。
そう言われると私の考えが早急過ぎるのかなと又悶々とするわけです
だってね、見えない目、眼圧の問題、痛みがあるのではという心配。。。
ぜんぶ終わらせることができるのだけれどなぁ
通院しながら自然に機能が終わるのを待つという選択と。。。どうなのかなぁ
それでも今のところ元気に過ごせているので
これ以上悪化しなければもう少し様子を見てみましょう

ところでまっくすの右目はシリコンボールの義眼ですが
手術したのが2012・6月のこと
以降何の問題もなく一切の治療もなく過ごせています
右目を義眼にしたことは本当にいい選択だったと思っています
強膜は自分の物なので白目も出るし
動くことによって感情が目の表情で分かるのも本物の目と同じで助かります

左目は全身麻酔が出来ない状態だけれど出来たとしても義眼手術はしなかったかな
片方だけでいいよね
でも両目がなかったらちょっと辛い気持ちになるかもしれない

さてまくちゃん、元気です♪
全盲になった時、ゴツンゴツンぶつかりながらウロウロ歩き続けたり
壁を前にして立ちすくんで動けなくなったり
オットは認知症じゃない?と言うし
私は急に暗闇の世界になっちゃったのだから仕方がない事とは思いながらも
ボケも出ちゃったか?とちょっと本気で心配したりもしたけれど
まくちゃん、認知症状はありませ~ん

全盲になってしまうということはやっぱりハンデです
でも手探りからだんだん上手に生活が出来てくるというのは
これも出来たね、って感動でもあります
まったくレベル的にはぶつからずに水飲み場まで行けたとかそんなですけど(笑)

家の中では上手に生活できるようになって
時々ここはどこかなってウロウロ確認したりしているけれど
自分のケージの場所が起点になっている模様
家の中の平面図はかなり分かっています
あんなに大好きだったソファーの上には登らなくなりました
降りるのが怖いのね
マズルで確認できない高さから飛び降りるのは勇気がいるようです
でもそういうことは無理をさせる意味は全くないのでまっくすの気の向くままね

まっくすはもともとあまり吠えない子
まず遊ぶ時には吠えないし要求吠えもしません
外の気配に時々わんわん吠えたりしていたけれど
全盲になってから全く吠えません
お隣の奥さんからまっくすの声がしないけど元気?と聞かれたり(笑)
自信がなくなったのかなぁ。。。
でも最近2回ほど久しぶりに玄関前で吠えてました
お~、吠えてるって嬉しくなったりしちゃったわ、あはは
多少自信復活か?

そんな今日この頃だけれど
目を見ちゃうとなんだけれど
まっくすは元気♪
ちょっと気力の充実を感じる今日この頃

d0050290_045759.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-05-28 00:09 | まっくすの目のこと | Comments(11)

通院記録ー5/20眼科

今日の記事はまっくすの目の備忘録的記録
と、つまらない記事を読まなくていいように書いとこう、あはは

現在まっくすの眼科通いは降眼圧剤キサラタン一本がなくなる頃を目安にと言われています
大体3~4週間くらいかな

でも常に眼圧の状態は気になりますが眼圧計による測定しか正確なことはわからないわけです
先日かかりつけの獣医さんの所に行った時に眼圧測れますかとお聞きしたら測れるというのでお願いしてみました
ちょっと浮腫が出ていたので高めだなと気になっていたもので
そうしたらやっぱり普段あまり行っていないことなのでしょう
なかなか眼圧計が反応せず手間取って
3回測って80台、60台、50台とバラバラ??
検査料取る割にはなんとも心もたない結果(笑)
でもまあ高いことには変わりがないなと思ったわけです

数日前から眼球内に出血が見られて浮腫もあって眼科へ行ってきました
眼圧40
出血は水晶体が動いていることによって炎症を起こしたせいということで眼球にステロイド注射の処置
眼圧40は前回の70台から比べると低いとはいえ十分高い

最終処置お願いしたいと切り出したことでいろいろお話をすることが出来ました
緑内障は眼房水の流れが悪くなり眼圧が上がります
つまり生産された房水が流出すれば眼圧は上がらないわけです
先生はレーザー手術をしてみましょうかとおっしゃる
レーザーを用いて房水を産生している毛様体を破壊する手術です
全身麻酔ですよねと再度確認したら(まっくすは全身麻酔不可です)
まっくすはとても治療のし易い子なので局部麻酔で出来そうだとおっしゃるのです
その手術での予後はいいのですかと聞いたら大丈夫とのこと

レーザー手術の事は今までにも聞いたことがあるし調べてもいたので
利点もよく分かってはいたのだけれど
私はそれはしたくないと言いました
見えるための治療なら考えたかもしれないけれど。。。
でも見えない目のために治療したくないということではなく
まっくすの目をもうこれ以上いじりたくないのですよ

そうするともう少し様子を見られたらとおっしゃる
眼圧この位で推移するならばこのまま自然に眼球の機能がなくなってくるのを待てばと
要するにまっくすに眼痛があるかどうかが一番の問題なわけです
先生は50前後でも痛みを感じずに過ごす子もいると
確かに眼痛が大きければ頭痛もして
食欲不振、丸くうずくまって動かない、眼をシバシバさせる、顔面特に目を触らせない、、、等々
まっくすはこういうことは一切ないのでかなり痛みには強いのでしょう
日に数回目の周りを拭いたり歯磨き耳掃除、触られても全く普通なのです
そういう意味では痛みに強い子なんだね

自然に機能がなくなるのを待つというのは確かに一番いい方法に思えるけど
それまで通院、降眼圧剤の点眼続きます
大変だねぇ
それよりも萎縮する前に牛眼になったら嫌だなと思うわけですよ
でも義眼になった右目の時の最後の症状は今の状態より遥かに見た目が悲惨だったのです
見た目というのは美醜と言うことではなく
やっぱり充血・浮腫・突出してくるととてもとても痛々しく感じられて辛いのです

ともかく悩みつつ心配しつつしばらく現状維持になるのかな
でも調子のいい時は目の浮腫もなく可愛いまんまのまっくすです♪

この時の眼内出血はかなり改善されました

d0050290_1184059.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-05-27 00:08 | まっくすの目のこと | Comments(2)

通院記録ー4/22眼科

まっくすの眼科通院日

ここのところ目の浮腫感が少なくていい傾向じゃないのかなと予感はあったのだけれど
眼圧21でした(*´▽`*)
良い方の予感が当たったのが嬉しくて

前回78にちょっともはや限界だなと思ったのだけれど
こんなに下がったのは意外でした

なぜかと言うと右目の時は眼圧が上がり始めてからは下がることなく
眼球摘出まで一気にいってしまった感があるので
なかなか眼圧を下げるのは難しいかなと思っていたのです

こんなに下がることもあるのですねとお聞きしたら
今日は房水の流れが良くて下がっているということですねと
つまりまだ安定しているとは言えないわけで
もちろんよく分かります
でもまあ今日は良い兆候ということだけでも良しとしましょう

理想の形は見えない目でも眼圧が安定して
目薬もなくなり、このままの目で一生過ごせれば、、、
と夢想してしまうのだけれどなぁ

でも今日はルン♪って帰宅しました~

21位だと眼痛はないとちゃんと思えるのがいいのだ
高眼圧だとまっくすの様子を見ながらもし痛かったらどうしようと心配している気持ちが嫌なのです
うまくこの状態が続きますように

d0050290_0294072.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-04-23 00:29 | まっくすの目のこと | Comments(10)

通院記録ー4/2眼科

本日の獣医さんはまっくす最終患犬さん
待合室だ~れもいなくなった

どれどれ記念に写真でも撮って見ましょ
会計待ちくたびれてリラックス中だけど

d0050290_0142916.jpg


この眼科の獣医さんの所で写真撮ったのは初めて
写真を撮ろうなんて余裕はなかったなぁ。。。
誰も撮っている人なんていないし(爆)

d0050290_0164233.jpg


でもここの待合室の雰囲気は嫌いじゃないの
何というか皆さんの視線が温かいというか
同病相哀れむというか
よく声をかけ合って情報交換したりとかね

あと何度この病院に通うことになるのかな。。

d0050290_0203891.jpg


More
[PR]
by mamamack | 2014-04-04 00:21 | まっくすの目のこと | Comments(8)

のんびりと

先週末からオットが風邪をひいて
花粉症の時期とのダブルパンチでなにがなんやらしんどそう
グズグズと長引いてしまっていて
私もお家率の高い一週間でした

でも私的断捨離年間は続いているので
屋根裏を整理したり結構やった感のある日々

外回りの土方作業もやったし、えへん
本来、オットが出来る仕事は私は手を出さないがモットーでありましたが
まっくすが歩きやすいように外回りの飛び石の周りに砂利を入れて
バリアフリーにしてあげようと。。。
まっくすのためならエンヤコーラであります
しかし、まくにぃ2にホームセンターから砂利を運ばせたけれど
敷石というのは相当量使うわね
まだ作業半ばですがいい感じ♪

ボケの花が満開です

d0050290_0314226.jpg


実は3/11のまっくすの眼科検診で眼圧が58でした
水を抜いてもらって眼圧が6に下がりました
降眼圧剤も効かなくなってきたのかな
先生はまだ危機的状況ではないとおっしゃってまた次回まで様子見です

でも水を抜く処置は数日しか持たないことを分かっています
最近は眼圧の高いときは目の浮腫の感じでよく分かるようになってきました
ただご飯もよく食べるし痛がる様子がないのは幸いです
でもよくハウスの中で寝ているのがシニアなのでよく寝るのは分かっていながらも
痛みが出ているのではないかと心配してしまうのです
本当の所自己申告のできないまっくす、どうなんだろうね。

それでもまっくすはトコトコと
家の中や庭ではだいぶ上手に歩くようになりました
しっぽを上げて、時々降りながらフラフラと歩いている姿は嬉しくなります

お彼岸の花を買いに行ったついでにストック
春はいろいろ可愛いお花がたくさんで楽しいね

d0050290_0334995.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-03-23 00:34 | まっくすの目のこと | Comments(16)

通院記録ー2/18眼科

眼科検診に行ってきました
2週連続の雪で、またの雪予報も出ていたので困ったなと思っていたけどセーフ
雪道仕様にしていない車なんだもの
あっ、そうだそうだいざの時用のチェーン持っているんだわ
使ったことないけど??
まっくすはかかりつけの獣医さんも眼科も車で行かなければならない距離なので
交通事情がマヒしたりすると緊急な時は困るなと思ったことでした

眼圧17
降眼圧薬が効いているようです
全盲になって丁度一か月
全盲になってしまうXデイがいつかはやってくると
不安で恐れおののいていたのだけれど
その日は突然やってきたし、また見えるようになるかもという期待もしたので
じわりじわりととうとう来たんだなって感じ

全盲ではあるけれど眼球の状態は悪くないということで
当分降眼圧剤で管理をすることになりました
もう見えるための治療はないので
今後は目薬が切れたらの通院になります
先生は白内障から水晶体脱臼、それから一年半ちょっと
かなりまっくす君の眼、頑張りましたよと言われました

見えないのなら眼圧の上昇を心配しながら暮らすより
もう眼球がなくても同じかとも思ったけれど
先生からもそのような話はなかったしこちらからも質問せずにおしまい
やっぱりあるべきものは最後まであった方がいいのかな、いいのだね
引き続き点眼がんばろうね

全く見えなくなった当初
壁の前で尻尾を下げて立ちすくみ震えているまっくすを見て
どしんと私の気持ちも落ち込んでしまったのだけれど
やっぱりワンコは逞しい!
まっくすの生活もだいぶ安定してきました
ご心配してくださっているみなさん
まっくすは大丈夫です♪

*豆苗ご馳走しようと思ったのにいらないんだって(笑)


d0050290_1381589.jpg

[PR]
by mamamack | 2014-02-20 01:08 | まっくすの目のこと | Comments(12)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31