カテゴリ:映画のこと( 17 )

当たり

もともと映画が大好きで
かなり観た方だとは思うけれど
最近はねぇ。。。

なかなか時間が取れないというのも言い訳の一つだけれど
昔は忙中閑ありでちゃんと時間をやりくりして観ていたのだしね
観たい意欲がなくなってきたのか、観たい映画が少なくなってきたのか
いい映画に出会いたい、という思いが一番なのだけれど

ここ数年前からツ〇ヤの定額レンタルを利用してます
観たい映画を登録しておくとDVDが送られてきて
観終えたら郵便ポストに投函で返却するというアレです

このDVDさえなかなか観る時間が取れない時もあって
だめだわ私
映画好きだなんて言えないじゃない
まあこれから時間が取れそうかな

観たい映画を登録しておくのも
なかなか時間がないと吟味できなくて
適当にレビューを見たりしながら当てずっぽうでリクエストを入れたりすることがあります

当てずっぽうで期待もせず借りたのが
思いがけずいい映画だったりすると
本当にラッキーでハッピーなのですよ

ここのところ観た二本
どんぴしゃりでした
特にこちら

d0050290_23405094.jpg


そしてこちら

d0050290_23412575.jpg


ああ、いい映画を観ると幸せだな

と、感想も粗筋もない不親切な記事であります
ごめんちゃい
[PR]
by mamamack | 2013-05-06 23:44 | 映画のこと | Comments(0)

OCEANS

映画 オーシャンズ観てきました。
海好きなもので、こういうネイチャードキュメンタリーは欠かせません。

ドキュメンタリーだから、良い悪いと言うことはないのだけれど、期待しすぎたかな。。。
もちろん、迫力あるシーンの連続で凄いな・・・と見とれたのだけれど。
構成と日本語ナレーションが私としてはイマイチ。
BBCのドキュメンタリーの編集方法のほうが淡々としていて好きだな。

とはいえ、ダイビングでお馴染みのお魚たちにたっぷり会えて幸せでした♪
この、ジャック・ぺランという監督、俳優でも有名な人だけれど、映画ニューシネマ・パラダイスの成長して映画監督になったトト役の俳優さんだったとは!

それにしても、無性にダイビングに行きたくなりました。
魚を見ることが一番な訳だけれど、あの宇宙のような青の真っ只中に浮遊している感覚がたまらないです。
でもね、この2年ダイビング行けてないです。
今年も無理だな。。。この肩じゃね。。。

オーシャンズで海への想いが高まっちゃって、思わずダイビングの写真眺めたわ。
これはメキシコ、ラ・パス。
アシカの生息地で有名なポイントでウジャウジャアシカに圧倒されたダイブでした。
ちょうど、赤ちゃんアシカが乳離れの時期で、好奇心旺盛な子供アシカがダイバーに寄ってくるのです。
子供を心配するオスアシカがダイバーを時々威嚇します。
オスはでかくて怖いです。
もちろんアシカの体に障ってはいけないのだけど、クリクリお目目のアシカが目の前で泳ぎまわって可愛かったな。
ビュンビュン泳ぎ回ってもぶつからないところが凄いね。

久しぶりにダイビング写真を貼っちゃえ!

d0050290_021371.jpg
d0050290_022713.jpg
d0050290_024062.jpg
d0050290_02556.jpg
d0050290_03694.jpg
d0050290_032142.jpg

[PR]
by mamamack | 2010-01-29 00:09 | 映画のこと | Comments(6)

MJ

観たいような観たくないような・・・・・
迷っていたけど観て来ました This Is It.

マイケル・ジャクソンの音楽との出会いはもちろんモータウン時代のジャクソン5.
可愛い可愛いマイケル少年は出始めからタダモノではない歌唱力でした。
後にキングオブポップと呼ばれるようになったけど、全くソウルフルな坊やでした。

マイケルの経歴については周知のところだけれど、近年入ってくるニュースはマイケルどうしちゃったの?と思わせられるニュースばかりで胸が痛みました。
そしてロンドン公演発表。
正直公演の開催さえ本当に実現するのかどうか危ぶまれていましたよね。

リハーサル映像を観て、やっぱりマイケルは半端じゃないと思いました。
衝撃的なほど歌唱力とダンスは健在で、それがかえって悲しくもなりました。
本気だったんだよなぁ。。。
I'LL be there.で涙が出てきました。
 
もったいない死に方だったよね。
でもそれもマイケルの逝き方だったのかな。
ゴシップまみれのじいさんマイケルを見続けるのも辛かったかもしれないし。。
ただ、ロンドン公演は成功裏で終わらせたかったね。

マイケルのメッセージは明瞭です。
愛と平和。
It's time to This is it !
しっかりと受け止めましたよ。
[PR]
by mamamack | 2009-11-19 00:07 | 映画のこと | Comments(6)

沈まぬ太陽

映画、沈まぬ太陽 観てきました。

原作は山崎豊子。
山崎豊子については敢えて書くまでもなく日本を代表する作家の一人ですね。
社会派の骨太な作品は膨大な取材に裏打ちされていて、どの作品も見事に引き込まれてしまいます。
小説がテレビドラマや映画化される率で一位なのが山崎作品だそうです。
中でも沈まぬ太陽はかなり映像化が難しいと言われていたそうですが。。。。

10分の休憩をはさんで3時間20分の映画、間延びすることなく一気に魅せてくれました。
実はね、オットが観たいと言うので何となく期待もせず行ったのですよ。
面白かったです♪

10分の休憩の間にバイオリン演奏で祈りという曲が流れます。
ロンドン在住のバイオリニスト、ダイアナ湯川さんの演奏です。
彼女は御巣鷹山の事故の一ヵ月後に生まれた遺児だそうです。
亡くされたお父様への鎮魂歌、心が打たれました。

写真は今日の夕日。
残念ながら沈みましたが。。。

d0050290_2335477.jpg

[PR]
by mamamack | 2009-11-07 23:35 | 映画のこと | Comments(0)

グラン・トリノ

映画、グラン・トリノ観ました。

クリント・イーストウッドの映画ですもの、期待しました。
で、いい映画でしたよ。

グラン・トリノとは、フォード社のビンテージカーの名前だったんですね。
若い頃朝鮮戦争に出兵し、フォード社で自動車工として務め上げた老人。
頑固で偏狭で不器用な生き方しか出来ない男の物語です。
これに移民のモン族の青年との出会いが絡んでいきます。

とてもよく分かる部分が切なくて、不器用さに手をさし伸ばしたくなる部分と腹立たしさと。。。
やっぱりクリント・イーストウッド監督・主演で良かったんだな。

若い頃のクリント・イーストウッドには興味がありませんでした。
監督するようになってから大好きになりました。
若い頃は彼がこんな才能や感性を持っているなんて全く予想してなかったもの。
恐怖のメロディー、許されざるもの、ミスティック・リバー、ミリオンダラー・ベイビー、硫黄島からの手紙。。。
いい映画を作りますよね。
個人的にはマジソン郡の橋、、、これはイマイチ。

しかし、グラン・トリノ撮影時、彼は78歳ですよ!
これが彼の最後の主演になるかもと言われているけれど、まだまだ出てほしいな。
[PR]
by mamamack | 2009-05-09 01:12 | 映画のこと | Comments(2)

おくりびと

映画、おくりびと、観てきました。

ご存知の通り、アカデミー賞外国語映画賞受賞作です。
受賞をきっかけに、マスコミでも大々的ニュースとして取り上げられたのでよくご存知ですよね。

まぁ、観ないことには語れないなと言うことで観てきました。
日本映画史上初の受賞ということですものね。

優しい映画でした。
決して悲しい映画ではないけど泣けちゃった。

こういう映画を見ると、色々なことを考えてします。
自分や家族の送り方、送られ方。。。
きっと皆も色々な思いで観られるのでしょう。
でも明るい気持ちで向き合えるよ。

いい映画でした。
[PR]
by mamamack | 2009-04-12 23:53 | 映画のこと | Comments(2)

MAMMA MIA!

映画 MAMMA MIAを観てきました♪

ご存知の通り、1999年ロンドンで初演以来ロングラン上演を続けているミュージカルの映画化です。
そして全曲ABBAですね~!(^^)!

いやぁ~、楽しかった♪
明るい気分になります。
思わず踊りたくなります。

昔のミュージカル映画は、余程歌のうまい俳優じゃなければプロの歌手の吹き替えですよね。
その点、歌の部分も安心して聞きほれることが出来ました。
近年のミュージカル映画は本人が歌っています。
メリル・ストリープ、頑張ってます♪
もともと歌は好きで、一度ミュージカルに出たいと言う夢があったそうですが。
しかし、どんな役もこなす凄い女優ですよね。

総製作指揮がトム・ハンクスですよ、びっくりしたわ。
トムさま!指揮していないで出てくれればよかったのに♪

機会があれば次回は舞台で観たいです♪

で、N・Yのブロードウェイは不況の波が押し寄せ、観光客の減少とスポンサーが付かず次々と幕を閉じ、次の再興のめども立たない事実上休業状態のシアターが増えているそう。
俳優さんたちも大変なこと!
ロンドンはどうなんでしょうか。。。

ともかくマンマ・ミーア、楽しかった♪

影響されやすい私、明日から当分我が家のBGM、ABBAになりそうです(^^)v
[PR]
by mamamack | 2009-02-22 01:06 | 映画のこと | Comments(6)

映画観ました

見逃してしまった映画や、単館上映だった映画などに便利にしているのが池袋・新文芸座。
上映スケジュールをチェックしたら2本とも見たかった映画がドンピシャリ上映中!
見てきました。

☆4ヶ月 3週と2日
チャウシェスク政権下でのチェコ。
当時のチェコスロバキアは妊娠中絶は重犯罪。
最悪の経済下で労働力を増やすべく、中学生でさえも出産を奨励されていた時代です。
望まぬ妊娠をしてしまった女子大生が非合法な中絶をするというお話。
女子大生のために奮闘するルームメイトの一日を描いています。

自分の考えを文章にして表すというのは、もっとも苦手分野です。
特にこのような映画は。
ただ、観て感じて欲しい映画です。
2007年度カンヌ国際映画祭最高賞受賞作品です。

d0050290_0272048.jpg


☆やわらかい手

孫の高額な手術代を稼ぐためにおばあちゃんが風俗店で働くというお話です。
これはまた。。。。
設定はほんとにまあセクシャルでエロくて刺激的なんですが、いい映画です。

しかしまあ、イギリスの映画は(これは正式には合作ですが)炭鉱夫が男性ストリッパーになったり(フル・モンティー)婦人会がチャリティー資金のためヌードカレンダーを作ったり(カレンダーガール)と、突飛な発想(前記は実話によるものだけど)の映画が多いですね。
そして笑わせてくれます。
ちょっとノックダウンされました。
きわどい内容を主演のマリアンヌ・フェイスフルが上品にしてくれました。
[PR]
by mamamack | 2008-08-27 23:59 | 映画のこと | Comments(0)
新宿の伊勢丹並びの映画館、古くからおなじみのピカデリーがシネコンになってリニューアルオープンしました。

新宿といえば歌舞伎町はじめ映画館の多いところです。
家から新宿がすぐなので、映画といえば新宿の劇場が馴染みです。

古い映画館の多い新宿も昨年はシネコン、バルト9が出来て、今回ピカデリーが生まれ変わりました。
バルト9は、前売り券が使えないこと、レディースデイがないこと、夫婦50がないこと等、私的には大問題で、一度行ったきりでした。
だって、タカピーじゃございませんか!

さて、暑い夏、スカッと爽やかにインディー・ジョーンズに会いに初ピカデリーです♪
歳をとったジョーンズ博士、見ないわけには行きませんから!

まず、インターネットで空席確認してチケット購入。
システムは分かりやすくてグッド。
夫婦50(二人で2500円)もあり、各種割引デーもありグッド。
さらに入会金・年会費無料でメンバーズカードを作れば5回見ると一回無料のシステムあり。
今回二人で見たので2ポイントゲット。
すんばらしい♪
発券もスムースでピカデリーさん、私の好感度↑です。

ご存知インディー・ジョーンズは掛け値なしの娯楽映画。
ありえなーい状況もありえちゃう。
なんでこーなるのも、こーなっちゃう。
いいんです、インディー・ジョーンズだから♪
19年ぶりに帰ってきてくれてありがとう~~。
ハリソン、やっぱり好きよ~~。
あ~楽しかった!
[PR]
by mamamack | 2008-07-26 00:06 | 映画のこと | Comments(6)

イギリス映画

おにぃ1がDVDを送ってくれました。
ミス・ポター。
来たぁ~~~!(^^)!
見損ねていた映画の一つです。
嬉しいな♪

私はイギリス映画、ハリウッド映画でもイギリスが舞台の映画大好きです!

眺めのいい部屋
高慢と偏見
ブリジット・ジョーンズの日記
いつか晴れた日に
フル・モンティー
リトルダンサー
さらば青春の光
ブラス
モーリス
日の名残り
ハワーズエンド
父の祈りを
。。。。などなど。。。。まだまだ。。。。
やーん、どれもいいっ!!

レアなところでは、これまたおにぃ1がプレゼントしてくれたショーン・オブ・ザ・デッド、これがイギリスらしいブラックユーモアで笑えます。

イギリスモノDVD,集めたくなります。
おにぃさん、そこんとこヨロシクm(__)m

ピーター・ラビットの作者、ミス・ポターを描いたこの映画、湖水地方の景色が素敵です。
主演のレニー・ゼルウィガー、やっぱり好きっ。
私のお気に入りに入れましょう♪

近々湖水地方に出かけられる、ほら、そこのアナタ!
羨ましいですわよ~~~♪

d0050290_0162457.jpg

[PR]
by mamamack | 2008-05-11 00:16 | 映画のこと | Comments(4)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31