LondonーRyeへ

じっくりロンドンと決めた今回の旅行だけれど
日帰りで一か所だけ田舎の方へ行こうと選んだのがイングランド南東部のイーストサセックス州にある小さな町、ライ(Rye)

セントパンクラス駅から英国版高速鉄道サウスイースタン・スピードウェイで1時間
アシュフォードで鈍行に乗り換えて30分で到着

ロンドンはちょっと走るとすぐに田園風景が楽しめます
車窓から牛や羊の群れ、高い山のないなだらかにどこまでも続く緑のフィールドを眺めているとあっという間に到着です

d0050290_22451686.jpg


ライは中世の面影を残す小さくてかわいらしい町
元々港町でフランスからの侵略に備えた城壁なども残っているのだけれど
海岸線が少しづつ延びて11世紀の頃よりも4キロも先になっちゃっということですよ
浸食されて陸地がなくなるのと反対だなんて面白いね
現在はヨットハーバーが少し残っているらしいです
港町らしくない港町なのね

d0050290_2352414.jpg


この日も雨
でもめげないっ!

d0050290_23284296.jpg


この町はぐるっと回っても3時間もあれば見尽くせそうな小さな町
その町の真ん中の小高い丘に建つセント・メアリー教会
フランス人の侵略にも持ちこたえた教会の古い部分は1100年代のもの

d0050290_23273670.jpg


素朴でとても雰囲気のある教会です

d0050290_2327484.jpg


d0050290_23275937.jpg


教会の中の売店で記念にクリスマスオーナメントを買ったら
うす暗いレジの横に鎮座ましていた黒ネコちゃん
男の子だそう
お利口さんなレジ番ね
この教会のアイドルなんでしょうね

はい、これくださいな♪

d0050290_23281171.jpg


この町にはアンティークショップがたくさんある、というのもこの町を選んだ理由
ちょっと。。。楽しすぎ♪

d0050290_23285429.jpg


d0050290_23282224.jpg


遅めのランチはライの有名なシーフードレストラン

d0050290_23411732.jpg


ここのお料理はどれも本当に美味しかったからたくさん写真載せておこう

d0050290_23433461.jpg


d0050290_23413085.jpg


d0050290_23414034.jpg


ロンドンから日帰りでも田舎の町を楽しめて
ただのんびりぶらぶら歩くだけだけれど
やっぱり行って良かった
こんな行ってみたい町があちこちにたくさん!

夜はロンドンに戻って遅い夕飯はスペイン料理
やっぱり摂取カロリーの方が上回っているような気がする

d0050290_23283387.jpg

[PR]
Commented by なおみ at 2013-10-21 15:07 x
いや~!素敵すぎるっ!
どの写真を見ても絵葉書みたい♪

市場も色とりどりで、歩き回るの楽しそうだし、田舎は味がありますね~♪お友達とだから、楽しさ倍増だろうなぁ(*^^*)食欲も増しちゃうねっ(笑)
Commented by tawrajyennu at 2013-10-21 18:17
ここは私も行ってみたいところの1つです。
アンティークショップがたくさんあるというのがその理由。
何か買われましたか?

↓の市場も海外に行くと必ず行くところ。
色々な食材があって楽しいですよね。
Commented by ばく at 2013-10-21 23:35 x
この電車,懐かしいです。セントパンクラスから,一駅目が、オリンピックパークの会った,ストラトフォードでした。オリンピックの期間中、朝早くや、夜遅くに,このピカピカの電車に乗って,通ったのでした。日本製の車両,早くて、きれいで誇らしかったのを思い出します。ふむふむ、行った事がない町なので,今度いってみようかなあ。。
Commented by mamamack at 2013-10-22 20:03
☆なおみさん
イギリスって絵になりますよね~。
お天気が悪かったのであまり写真は撮らなかったかなぁ。。

旅行は楽しいね。
同じ趣味の仲良しとだかららさらに最高よ♪
Commented by mamamack at 2013-10-22 20:06
☆タワラジェンヌさん
可愛らしい町でしたよ。
余裕があれば泊まって近隣の町も回ればもっと楽しいのでしょうけれどね。
今回はロンドンから日帰りということでここに決めたけれど日帰りで十分楽しめました。
一緒に行ったお友達は以前、マーメードインという有名なホテルに泊まったことがあってそこは良かったみたいよ。
アンティーク、水差し、ミルクジャー、お皿、買いましたよ~♪
Commented by mamamack at 2013-10-22 20:10
☆ばくちゃん
そっか、あそこまで通ったのね!
それは思い出深いですよ。
そうそう、あの車両日本製なんですってね。
私もそれを知って嬉しくなりました。
ライね、結構日本で紹介されたのよ。
日本人好みの可愛らしい町なのかもね。
by mamamack | 2013-10-12 23:28 | 倫敦 | Comments(6)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31