術後3日目

まっくす元気です♪

一日に数回、顔を床にスリスリするもののエリカラでどうにもならず。。。
エリカラと戦うのは結構諦め気味、、オトナになったもんだ。
右目はその後も腫れたり目やにが出たりすることもなく、、順調ということなのだろうか。

カユカユ体質なので結構ワサワサ掻いて可哀想なんだけれど、ステロイドはシリコンボールが定着するのに反対の作用をするのだそうで。。
少なくとも1週間くらいは使わないでということでした。
もちろんそういうことであればステロイド我慢でカユカユ消毒対策で頑張ってます。

散歩は一週間目の診察までは家の周りで簡単に済ませようと思っていたのだけれど、ウキウキがんがんと進んでいきます。
うんちが出るまでと付き合うのだけれど、もともと植え込みなどの匂いを嗅ぎまくってここぞのポイントを決めるまでかなり時間が掛かるタイプ、それをなるべく植え込みを避けてアスファルトの上を歩かせようとするものだからなかなか出るものを出してくれません。

散歩の音もガツンガツンガリガリとエリカラの音が響きます。
ハーネスを持ち上げてコントロールしながら障害物をよけながらの散歩です。
まっくす的には行きたい植え込み方向に行けずちょっとストレスだね。
とにかく枝が怖くて。
ショベルカーのように土をすくったりもしてしまうので結構ハラハラだね。
除菌ティッシュ片手にエリカラ拭きながら散歩してます^^;
でも散歩の足取りを見る限り、体調はすこぶる良さそうです。

d0050290_23121584.jpg


d0050290_23122358.jpg


d0050290_23123213.jpg


d0050290_23124077.jpg





先生の説明によると術前の検査では
血液検査は全て正常範囲内の値で全く問題なし。
レントゲンも心臓の肥大もなし、肺も綺麗、その他見える所見上全く問題なし。
という健康体でした。

ー手術中の不整脈についてー
脈拍は58で、これは低いほうで、おそらくは体質でしょう。
一般的には入院した時点で脈拍が上がる子が多く、150位まで上がる子もいる。
全身麻酔をかけると脈拍は通常より下がるので、まっくすの場合はちょっと低すぎる数値、なので薬を使って脈拍をあげました。
脈拍は150台で手術開始しました。

角膜を切った時点で不整脈が発生しました。
(白目と角膜の境を切開して眼球の中身を取り出します。)
手術を早めに切り上げるために眼球摘出に切り替えようとしたところ、心電図が安定しました。
予定通りシリコンボール挿入で進ませましたが、また不整脈が発生しました。
とりあえず急ぎ無事終了させました。

という説明がありました。
心電図を見ながら説明を聞いていて、10歳過ぎから全身麻酔のリスクは高まってくるとはこういうことなんだなとドキドキしました。
ともあれ、手術の途中で心臓が止まることなく予定通りの処置が出来たことに感謝ですね。
数えてみるとまっくすは今回で5回目の全身麻酔でしたが(多いね) 今回のような症状は初めてです。
ただ、普段の生活には全く問題のあることではないそうです。

問題は今後です。
今後全身麻酔の必要な場面が出たら、データーをお伝えするので主治医に問い合わせをするようにということです。
左目が同じような経過をたどった場合はどうなるのでしょうと私の一番の心配事には、目への部分麻酔で機能を亡くす薬剤を注入する方法があるそうです。
その場合眼球は萎縮するとのこと。
ただ確実な方法ではないので数回行う場合もある、だそうで。。。
でも、全身麻酔できなくても他の方法があると分かっただけでも私としては安心材料です。
痛みが出て、何も手立てがないということが一番恐ろしいことですものね。

まっくすの左目に関しては、一泊してやっぱり少し見えてますね、と言われました。
ただ白内障の成熟期で水晶体が脱臼している状態で微かにでも見えているのは奇跡的ですねと。
いずれにしてもいつ悪化してもおかしくない状態ではあるけれど、少しでも長く今の状態が維持できますように。
[PR]
Commented by ばく at 2012-06-19 00:27 x
順調、順調…何よりです。ほっとします。エリカラはしばらくしていると、本犬も、慣れてくるらしくさばき方が習熟してきますのであと少しで、楽にならないかなあ~
Commented by かなやん at 2012-06-19 10:02 x
台風の影響でジメジメって急にしてきたけれど、
それよりちょっと前に手術が終わってベストタイミング!!
そして順調に回復してるみたいでほっとしましたね。ホント良かった!!
痛みがかなり軽減されて、快適快適♪なのかな?
エリカラ扱いは犬達も上手ですよね。
ガンガンぶつけながらのお散歩はママはドキドキでしょうけれど、
元気度増してるってことで良い兆候なんでしょうね!
Commented by la-brothers at 2012-06-19 13:24
まっくすくん、エリカラがしがしぶつけて歩くくらい体調はいいんでしょうね~。
心配ごとが1つずつでも減っていってくれたらうれしいですね。
今日は台風ですから・・・いっしょに引きこもってまったり過ごしてくださいね♪
Commented by yumiyane at 2012-06-19 22:05
なすすべもなく横たわっていた退院した日の写真に比べ、頭をもたげたり、お座りしたり、元気そうなお顔で安心しました。
まっくすくんが座ったときの足の開き方が好きです。
水晶体が脱臼するのを固定することはできないのですか。
血液検査で異常がなかったというのに救われます。
腕のいい先生が見つかって、ほんとに良かったですね。
Commented by mamamack at 2012-06-20 15:23
☆ばくちゃん
なんだか本当にこれでいいのかなぁ。。。と思っちゃうくらい順調です。
ただ見た目が普通だからって油断しないようにと自分にカツ入れてます(笑)
そうそう、エリカラのさばきかた、ぐいっと首を振ったりして結構上手になってきたよ。
不自由だろうによく耐えてるよね。
わんこは偉い♪
Commented by mamamack at 2012-06-20 15:27
☆かなやん
梅雨時とはいえ今の時期はまだ良いタイミングでした。
真夏はちょっとキツイよね。
でもガンガン散歩したがるのでちょっと驚いているの。
多分緑内障の痛みがなくなったからかなぁ。。
そうするとかなり痛かったんだなと実感しています。
回復のスピードが早くて、、嬉しい悲鳴、あは、まくちゃんまだ若いね。
Commented by mamamack at 2012-06-20 15:34
☆165さん
本人的には体調がよさそうで、今日はボール遊び誘われました(笑)
それはもうちょっと我慢してもらって。。。いかに体調が良いかってことですよね~。
この手術に関しては予後の良さに驚いています。
ほんとうに先のこともあるけれど、一つ一つ乗り越えていくしかないですね。
ふふふ、昨日からしょーちゃんもいないからまったりベッタリでーす。
Commented by mamamack at 2012-06-20 15:44
☆yumiyaneさん
本当に元気な様子を見るのは嬉しいことです。
最初の夜は私も気になって熟睡できず、今も起きると目を覗きこんじゃうんですよ。
見た目普通なのでまだ定着していないって忘れちゃうそうです。
水晶体はチン氏帯で左右二箇所留っているのが切れたわけです。
固定出来れば動きまわることもなく炎症も起きることがないでしょうけどそういうお話もなかったなぁ。。。
なかなか目のことは難しいですね。。。
体は健康体なので長生きしますよね~♪
by mamamack | 2012-06-18 23:13 | まっくすの目のこと | Comments(8)

ままま&まっくす的 、ほにゃらら生活


by mamamack
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31